2016/03/10

MBA留学(HEC Paris)~Partner's Clubイベント~Food Stall編(屋台)

こんにちは、メロントマトです。
今日はパリの紹介ではなくMBA留学について。
先日(といってもだいぶ経ちますが)HEC Paris大学のキャンパス内で、MBA生のPartnerたちによるFood Stall(屋台)が開催されましたので、その様子をお伝えしたいと思います。



【HEC Paris Partner's Clubのイベント】

夫の通うHEC Parisという大学には、学生の配偶者やパートナーらが集うPartner's Clubというものがあり、私も所属しています。
(詳しい活動内容はこちらの記事で→HEC ParisにMBA留学した人の配偶者・パートナーらの集まり、Partner's Clubってどんなの?

ときどきPartner's Clubでの集まりがあり、ランチしたりヴェルサイユ宮殿とかルーヴル美術館をぶらぶらしたりパーティーやったりしているのですが、今日ご紹介するのはFood Stall(屋台)。
大学のキャンパス内でMBA生のパートナー(主に妻)が作った料理を販売して小銭を稼ごう!食文化の観点から様々な国出身者間の交流を深めようという催しです。


屋台販売のルールは、
・お客さん(学生)が複数の料理を楽しめるように、1皿は少なめの量にする
・同様の理由で1皿1€~2.5€で販売する
・最低20皿分を用意する
・ベジタリアン向けも用意する(肉・魚・卵抜きの料理)
・上記ルールのもと、Food Stallに参加するパートナーが最低9人必要

で、今回私含めて9人以上集まったので開催に至りました。



【販売する料理】

私の場合、2歳の子どももいる中、面倒を見つつ当日20皿分の量を用意できる料理はどれがいいか…ベジタリアン向けも用意する…しかもできれば日本的なもの…

いろいろ考えた結果、おにぎりに!!

これがFood Stallの前日に試作→決定したものです。



小さなボール状のおにぎりを4つ(鮭、おかか、ゆかり、ごま塩)と枝豆、たくわん。
ベジタリアンには鮭とおかかを抜いて、ゆかりとごま塩を二個ずつとすることに。

ひたすら鍋で白米を炊き(このときはまだ炊飯器なかった)、11合分のお米をおにぎりにしました!



これらを持って2歳の子どもと大学へ出発~!!


ちなみに私以外にも日本人の参加者は2人いて、一人は肉じゃが、もう一人はカリフォルニアロールを作って持ち寄ることになりました。
カリフォルニアロールは前日作るとアボカドの色も変わっちゃうしということで、なんと当日の朝4時起きで準備したとのこと!!
肉じゃがは前日大鍋で作ったものを、ご主人が車で通学する際に鍋ごと大学まで運んでもらってなんとか20人分超を販売!!
皆さんとっても頑張った一日でした✨✨



【当日のイベントの様子】

自宅から大学までバスと電車を乗り継ぐこと1時間半、到着です。

ここがFood Stallの会場となるHEC Paris大学構内S-buildingの地上階。
上の階は教室になっていて夫たちが授業を受けており、会場は静まり返っています。



奥に見える黒いテーブルにお皿&料理を並べていきお釣りの小銭も用意して、いよいよFood Stallスタートです。

写真手前はカリフォルニアロール。
その右は麻婆豆腐弁当、餃子付き。



けっこう本格的。

で、こちらが肉じゃが!



ベジタリアン向けには肉なし肉じゃがw
(でもちゃんとおいしかった!←ちょっといただきました✨)

なんだか皆さんの準備がスゴくて、わたしのおにぎりセットは恥ずかしくなりました(笑)




授業が終わって下に降りてくる学生が増えてきました。



どんどん売れていきます。



20分もしないうちに完売でしたー✨✨


小銭を稼ごう、と最初に書きましたが、
わたしの場合、鮭フレークの材料となるサーモンが高くて日本米も11合炊いて、さらに往復の交通費も考えるとほんとスズメの涙でした💦
ゆかりやたくわん買いに行ったりフレーク作ったりごはん握った時間を考えると、全く稼げた気がしませんww


でも楽しかったー!!
なにより、日本人だけでなくいろんな国々の人たちとコミュニケーションとれたのがお金で買えない経験でした✨





子連れでこれからHEC Paris留学されるというご家族の方、子どもがいてもこのようなイベント参加できるものなの??と不安に思われるかもしれませんが、
今回のFood Stallは赤ちゃん2人と幼児4人も参加。

子ども同士、話す言葉はお互い違うけど一緒に遊んでいたり、



授業終わって来たパパが子どもと一緒に遊んでくれたり、



ほかの学生さんが相手してくれたり、



子どもたちも終始ご機嫌なイベントでしたー♡♡


ほかにもね、ヴェルサイユ宮殿の見学とかランチとかいろいろ催しはありますが、子連れで参加している人も多いです。

もちろんランチの場所が遠いなー、とか、今回のイベントは子ども向きではないかもー、という理由で参加しないこともありますが、科学館に行くこともあったり(詳しくはこちらの記事にて→パリにある室内遊び場としてオススメ!欧州最大級の科学館「Cité des Sciences et de l'Industrie」(シテ科学産業博物館))、ピクニックを考えてくれたり(たとえばこちらの公園→リュクサンブール公園)、子連れでも交流を楽しめるイベントがたくさんあります!

パパだけ留学してママと子どもは日本で、という単身赴任型にしようか家族で来ようかと悩んでいる方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらのPartner's Clubの活動などを参考にしてもらえればと思います。
(もちろんその逆もね。ママが留学して夫がついてくる、ということもありますし!)


おまけ。
この日は気力も体力も使い果たし、夕飯は作る気にならなかったので、若干家に残しておいたおにぎりとミニトマトでお花のようにしてみました。
ワカメのおにぎり作ればもっと彩り良くなったかな。



ではまた~!
↓ポチっと応援してもらえると嬉しいです♡

~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~




関連記事

コメント

非公開コメント