2015/09/26

パリ16区公園~Jardin sainte-Périne(サン・ペリーヌ)

パリには珍しい高層ビルが立ち並ぶパリ15区のJavelからセール川に架かるミラボー橋を渡ると、そこは16区。
少し歩くと大きな公園『Jardin sainte-Périne』(サン・ペリーヌ公園)に行き当たります。



サン・ペリーヌ公園。長いので通称サンペと呼んでいます(私だけ?笑)。
いろんな種類の遊具に広い芝生、なかなか使い勝手の良い公園です。
簡単にまとめると、
・広い芝生は立ち入り可なのでボール遊びに最適
遊具年齢別に3種類もある
・近くにトイレある
・犬は立ち入り禁止のため、きれい

詳しく見ていきますと、

【芝生】

IMG_4994.jpg

aIMG_4971.jpg

芝生、かなーり広いです! そしてキレイ!!
ボール遊びやフリスビーなど思う存分楽しめます。
レジャーシート敷いてピクニックもいいですね◎
また、いつも庭が手入れされており、ちょっとした庭園になっています。

【遊具】
遊具は年齢別に3種類。対象年齢が2歳までと3歳以上の2種類の遊具がある公園はたくさんありますが、こちらは3種類!

遊具が2種類だと、2歳児が背伸びして3歳以上の遊具に挑戦したくても、小学生の子たちがダイナミックに遊んでいるところに行くのはちょっと危ないし、また小学生にとっても迷惑じゃないか…と遠慮しがち。
サンペでは、~2歳、
aIMG_4973.jpg
3歳~、
aIMG_1858.jpg
小学生~
aIMG_1853.jpg
に分かれているので、ちっちゃい遊具に物足りなくなってきた1・2歳児には嬉しい構成ではないかと思います。

また砂場もあります。

【その他遊び場】
公園の中にはちょっとした道があり、そこを子供たちは自転車やトルチネット(注)で走り回っています。
遊具とは別の場所なので、危なくありません。

(注)トルチネット
パリでよく見かけるキックボードのような乗り物。片足で蹴って片足で乗る。
aIMG_3704.jpg
2歳なら乗れます。ただしMini版。たしか70€くらいでした。

【トイレ】
公園の中にはありませんが、公園を出てすぐの歩道上に公共のトイレが設置されています。
公共のトイレとしてはきれいなほう。
また子どものオムツ替えは、芝生が広いので、レジャーシート敷いたりしてその上で替えられます。
遊具の近くに手洗い場もあります。

【開園時間】
開園時間:平日8時、土日・祝日9時
閉園時間:季節によって17時半~20時半

【アクセス】
住所:15 Rue Wilhem 75016 Paris France




メトロ:
10番線Chardon Lagache(Gare d'Austerlitz方面), Eglise d'Auteuil(Boulogne Pont de Saint-Cloud方面)
バス:
Chardon Lagache - Molitor(22,62番), Eglise d'Auteuil(22,52,62番)




~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~



関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック