2016/03/15

あったよ!フランスなのにちゃんと辛いタイ料理レストラン!~L'Eléphant d'Argent~

こんにちは、メロントマトです。
パリに住んでいると食事で物足りなくなるのが「辛さ」。
フランス人は辛味がそんなに好きではないらしく、というかむしろ苦手で、中華もタイ料理もどこもかしこも全っっ然辛くないんです!(中華は先日見つけて記事にしました→コチラ

ところがところがパリに住み始めて7ヶ月、ようやく美味しくてしかも辛いタイレストランを見つけたのですっ✨✨今日はそのレストランの紹介です♡


~お店の外観・雰囲気~

まず始めに言わなければならないのが、このレストランの場所はパリではありません。
なんだ…と思った方、ゴメンなさい。
でもでも!パリ郊外、ヴェルサイユ宮殿のすぐ近くなのです!(詳しいアクセス情報は記事下で)
パリからもアクセスしやすいので、ヴェルサイユ宮殿の散策がてら立ち寄るにはベストなお店です☆

レストランの名前は「l'Eléphant d'Argent」
直訳すると「銀の象」です。


 ☆ ★ ☆

余談ですが、高校時代に習う元素記号表で、銀は「Ag」ですよね。英語でSilverですが、ラテン語Argentumから来ています。
フランス語を勉強していると、英語と似た単語もあるけれどやっぱりラテン語なのよね~。と、こういう小さいことからもつくづく思います。

 ☆ ★ ☆


さて、お店はヴェルサイユ宮殿の大きな門からまっすぐ続くパリ通り、ではなく、その横っちょのカルノ通り(Rue Carnot)から一本入った2ポルト通り(2Portes)に面しています。

外観は、


お店の名前の通り、「銀の象」がシンボルになっています。
この日は暖かく、外のテーブルで食事をしている人もいました。

日本より遅れること数週間、ここ数日で急激に暖かくなってきています、パリ周辺!!嬉しい嬉しい。
とはいいつつも、普通に店内に入りました(笑)。

店内は障子風のパーテーションで仕切られており、壁は赤を基調としたきれいめ雰囲気の造り。



店員さんはタイ人です。
タイ人が作るタイ料理…!!期待が膨らみます♡



~お料理~

ランチは、「前菜+メイン+デザート」で24€、「前菜+メイン」もしくは「メイン+デザート」で18.5€です。

この日は夫と私2人とも、「前菜+メイン」にしました。
2歳の子どもは、私たちの料理からシェアすることに。

前菜1

パクチーがふんだんに入ったサラダ!
ミディアムレアの牛肉もたくさん。メインなくてこれ一皿でも十分なくらいです。

前菜2

生春巻きだと思って頼んだら、違うのが出てきました。
でもこれはこれでおいしい!
スイートチリソースは甘くて子どもも大好きなので、パクパク食べていました。

メイン1

これね、夫が頼んだので名前は全く分からないのですが、
一言で表すなら「甘くて辛い、牛肉野菜煮込み」でしょうか。
参考にならなくてゴメンなさい。
でも、たぶんパリにある一般的なタイ料理屋よりも辛いはず。

メイン2: グリーンカレー


…!!
辛い!
辛い!!
すっごい辛い!!!
マジ辛い!からっっ!!!

…嬉しい♡

もーーね、辛いしうま味もあるしスパイスの香りも良いし、最っっ高✨


 ☆ ★ ☆
うちの住まいの近く、パリ16区にね、カルフールという大きなスーパーがありまして、アジアンコーナーにグリーンカレーのペースト売ってるんです。しかもけっこう辛いの。
だから、パリ市内の大して辛くないタイ料理屋で食べるよりは家で作っちゃえ!てことで、ときどきそのペーストを買って家でグリーンカレー作ってたんです。いまも自宅のキッチンにココナッツミルク缶とともに常備してあるのですが。
何が言いたいかというと、その味とは比較にならない美味しさでした。

いやもう、家に常備してるグリーンカレー、ここのレストランを知ってしまったので食べられないかも、、、
ま、食べますケドね。
 ☆ ★ ☆


やっぱり辛いだけじゃないのね、美味しいグリーンカレーって。スパイスの香り・うまみって大事♡

タイ料理&辛い料理が大好きで大好きで、学生時代タイに一人旅したとき辛いもの食べ過ぎて帰国後に胃腸を悪くして元に戻るまで3ヶ月くらいかかった私ですが、うん、、これ食べられるならまたそうなってもいいかなと思えるくらいの美味しさでした。
3ヶ月、胃腸を犠牲にしてでも食べたい♡
ほんと、おいしかったです。

注:このお店のグリーンカレーで胃腸の調子が悪くなると言っているわけでは決してありません。


おまけ。
食後にカプチーノ頼んだのですが、
出てきたのがこちら。

これ、ウィンナーコーヒーだよね…???

辛いX甘いもの、おいしくいただきました♡



~アクセス~

住所:6 Rue des 2 Portes 78000 Versailles France


ヴェルサイユ宮殿からのアクセス:大きな門から徒歩7分くらい
パリ市内からのアクセス:
RER C線でVersailles Chateau-Rive Gauche下車。徒歩6分。
もしくは
メトロ9番線終点Pont de Sevresからバス171番"Chateau de Versailles"方面に乗ってHotel de Ville下車(終点Chateau de Versaillesの1つ手前)。徒歩5分。

※RER線は遅延やキャンセルがよくあるので、メトロとバスを乗り継ぐほうが個人的には安心できます。
バス171番でPont de SevresからHotel de Villeまで30分かかりません。


ではまた~!
↓ポチっと応援していただけると次の記事も頑張って書こう!というやる気が出ます♡
(facebook経由でも押したことは誰にも分かりません♡)

~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~




関連記事

コメント

非公開コメント