2016/03/28

パリにも桜が♪~パルク・デ・プランス隣の公園 Jardin Guilbaud~

こんにちは、メロントマトです。今日は季節ネタを。
最近ようやく暖かくなってきたパリ、桜が咲いています。
桜と合わせて公園もご紹介しますね~。


~パリの桜~

パリで桜と言えば、パリ南郊外にあるChateau de Sceaux(ソー公園)が有名です。って皆さん既にご存じの方も多いと思いますが(汗
例年、見ごろは4月中旬~下旬ですが、今年は暖冬だったのでもう咲いているのかな…?でもさすがに3月だと早いかしら、芝生もまだ立ち入り禁止だろうし、とグダグダ考えて未だ行っておりません。
来週偵察がてら行こうかしら~。行った際にはブログに書きますね!

さて、ソー公園はパリ市内からちと遠いのですが、パリ市内の公園にも桜はあります。
たとえば~

2016032808261600b.jpg

201603280826118ab.jpg

ね、桜です♪
これはベルヴィル公園(Parc de Belleville)です。

ここはね、ほんと一本だけポツンと桜が咲いているのですが、ほかにはこんな公園もあります。

20160328082610681.jpg

奥のほうまで桜が続いています。
日本で8割方占めているソメイヨシノではなく、もっと小ぶりのものですが。

この公園、知っている人は知っている、パリ・サンジェルマンのホームスタジアム「パルク・デ・プランス」(Le Parc des Princes)の隣にある「Jardin Guilbaud」という公園です。


(この前で土日平日時間帯問わず常に何組かグループが写真撮影しに来ています。)



サッカースタジアム「パルク・デ・プランス」の北側にはラグビー競技場もあり、写真左下の黄色の線で囲ってあるところが公園です。
水色の部分は公園ではないのですがスケボーとかボール遊びができるような場所。

この公園を境にして、写真右側がパリ16区、左側がパリ郊外Boulogne Billancourt(ブローニュ・ビヤンクール)エリアになります。

これまでにこちらの公園に何回も来たことはあるのですが、小さいしこれといった特徴も見当たらないのでこのブログでは紹介することもないかな~と思っていましたが、理由ありました!桜ネタ(笑)。


ということで、今日はパルク・デ・プランスの隣にあるこちらの公園「Jardin Guilbaud」をご紹介します~。



~パルク・デ・プランスの隣の公園 Jardin Guilbaud~

公園は細長い長方形になっており、二つのエリアに分かれています。

小さい子向けのエリアがこちら。

20160328082610681.jpg

別の方向から撮ったものがこちら。複数の遊具があるのが分かるかと思います。


(この写真は去年の秋に撮ったものなので、桜は咲いていません)

滑り台と縄梯子。



上の写真の向こう側には、こんなロープ遊びもできます。



滑り台はもう一つシンプルなものもあって、


奥に見える建物が「パルク・デ・プランス」です。

あとここでよく子どもが湯船や船に見立ててごっこ遊びをしています。



夏~秋にかけては、こんなに人がいたのですけどね。



冬になってからはめっきり…。午後に来ても数組と会うか会わないか、といった程度です。
そろそろ混み始める季節かしら~~

そうそう、上の写真で右側にヨットがありますが、これグルグル回すことができますよ!


あ、それと特筆すべきはベンチ!公園によくある緑のベンチももちろんありますが、それより大きなベンチが遊具エリアに並んでいます。



大人が余裕で横になれる広さ。奥行きもあるので荷物も置きやすいし、少人数のピクニックならレジャーシートなくてもこれで十分です。




では、もう一つのエリアへ。



こちらはちょっと上の年齢層向きです。ここにも桜が咲いています!

突起につかまってよじ登って、



グルグルと回りながら降りてこれます。



これも回る。



こっちも回る。



ロープで登るのもありますし、卓球台もあります。

それとちょっとした籔もあって、小さい子どもも少し探検隊気分を味わうことができます。




さて、遊具エリアの紹介はここまでですが、この遊具エリアの隣にこんなスペースがあります。



ここでボール遊びやトルチネット、スケボー、フリスビーなどで遊んでいる親子連れをよく見かけます。

遊具エリアとの位置関係はこんなかんじ。



左下の黄色で囲ってある線の上、水色の部分です。

もうひとつの水色の部分は、ラグビー競技場前にあるスペース。



ここで以前はよくトルチネットの練習をしたり走り回って遊んだりしていました。



~注意点~

・遊具エリア内にトイレがありますが、冬の間はなぜか閉められており利用できません。
(ここから徒歩5分くらいのところに大きなスーパー"Carrefour"があり、その地下にはきれいなトイレがあります。無料)

・サッカーの試合当日は、公園が閉鎖されます。ただし夜の試合の場合、遊具エリアは15時頃まで開いています。遊具エリアの隣の水色の部分は、当日朝から閉鎖されます。

※試合当日の周りの様子がこちら。



青色の柵が設置され、道路脇は駐車禁止となります。(駐車している車は強制排除される)
このあと警察車両が10台以上来て騒々しい雰囲気になります。(パトカー好きの子どもは大興奮)
公園に行くにはこの柵を越えなければなりませんが、ときどき荷物検査されます。先日のテロ後はけっこう厳しかったですね。まーだからこそ物々しくやってもらったほうが安心できるわけですけれど。



~アクセス~

住所:13 Rue du Commandant Guilbaud 75016 Paris


メトロ:9番線Porte de Saint-Cloudから徒歩7分
バス:
72番 La Tourelleから徒歩2分
52番 La Tourelleから徒歩4分
22, 62, 72, 175, 189, 289, PC1: Porte de Saint-Cloudから徒歩7分
52, 123番 Porte Molitorから徒歩7分

ではまた~!

~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~

関連記事

コメント

非公開コメント