2016/04/12

パリのクルマ事情~駐車場編~

こんにちは、メロントマトです。
パリに住んでいると感じるのが、駐車場所を探すのが大変だな~ということ。日本のようなコインパーキングはあまり無く、ほとんどが道路脇への縦列駐車なのです。それもぎゅうぎゅう詰めに。
そこで今日はパリの街中でよく見かける駐車中のクルマの様子をご紹介したいと思います。これまでにちょっとずつ撮り貯めた写真を載せますね。日本よりもずっとずっと狭い縦列駐車の様子をお楽しみください(^^)

~パリの駐車事情~

日本ではよく街中のあちこちにコインパーキングがありますが、パリではなかなか見かけることはありません。
というのも、クルマが開発される前にできた古い建物が多いから。
クルマ社会に適応した街ではないのです。

では、どうやってクルマを停めているか?というと、



このように道路脇が駐車スペースになっています。路上駐車がれっきとしたコインパーキングなのです。
停めて良い場所は、白い線で囲まれています。

パリ市民であれば、専用のカードが発行され、一週間で2ユーロくらいの料金で済みます。

(ちなみに専用のカードが無い場合は、最大2時間しか停められません。長時間停めるには2時間おきにチケットを買ってクルマのフロントガラス前に置く必要があります。)

ただし!たいがい路上駐車はめっちゃくちゃ混んでいます。

空いているスペースを見つけるのは毎日至難のワザ。

こんなふうに白線内にノーズを突っ込んで横断歩道に少し飛び出したりするのは、裏技というか、まーほんとはイケナイのでしょうが、よく見かける光景です。




そして縦列駐車の間隔はと言うと、



せまっ!!

でも、これはかなり余裕があるほうです。



こんなのは序の口です。

ときどき見かけるのは



いやー><!!付く付く付く!!💦



もー前のクルマの後方部に、後ろのクルマのノーズが入り込んでいます。


こっちなんて、



もうぶつかってるんじゃん?!と思うほど。



もはやまっすぐには入りきらないスペースに無理やり入れ込んでいます。


そしてこちらは、



あれ、めっちゃ余裕あるじゃん!と思いますか?
よく見てください!手前の2台ではなく奥のトラックと乗用車を。

二次元的に見たら、完全にアウトです。トラックの下に入り込んでいますね。


で、こんな縦列駐車ばかりのパリの街で役立つのがこちらのクルマ。



二人乗りの小さなサイズです。



あはは~これは便利そう!
子どもがおもちゃの車をつなげていくときのように、すっぽりとハマっています!


あ、ちなみにね。
フランスでは免許の要らない2人乗りの小型自動車が存在します(!!)。
その名も「Voiture sans permis」。
画像検索すればたくさん出てきますよ~。

なんでも、時速45km未満で走らなければならず、高速道路や幹線道路は走行禁止という制限はあるものの、16歳以上であれば免許を取らずに運転することができます。

つまり運転免許を持たない人が運転している車が自分のすぐ近くを走っている(可能性がある)、ということよね。こわい~~

日本では原付でさえ講習必要なのに、、、




~番外編~

実はいま私、パリから南仏のニースに来ているのですが、そこで見つけたクルマがこちら。



ニースも負けていなかった~!!



もう一つ番外編☆

パリ市内ではTrotinette(トロチネット)という乗り物をよく見かけます。
要はキックボードのこと。フランス語ではTrotinette(トロチネット)と言います。

こちらでは自転車は歩道を走ってはいけないため、自転車に乗りたがる人は少なく、その代わりに歩道を走れるトロチネットに乗る人が多いのです。大人も子どもも。

特に、幼稚園や小学校などの通学で使っていたりします。



写真は幼稚園児向けの小さなトロチネット。



こちらも道路に”駐車”していました(笑)。

トロチネットを使って通園した子どもの付き添い者(親か保育ママか?)が、幼稚園帰りに自宅までトロチネットを持ち帰ることをめんどくさがり、ここに駐車して行ったのでしょうか。
置いていける幼稚園もあるので、理由はよく分かりませんが。

ま、道路に置いていたら取られちゃうからね、鍵をつけたのでしょう。


なんにせよ、縦列駐車でぎゅうぎゅうの道路に見慣れた私にとっては、なんかかわいい光景でした。


ではまた~!

~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~


関連記事

コメント

非公開コメント