2016/05/15

パリ15区公園~Square Du Clot Feuquières~

こんにちは、メロントマトです。
今日はパリ15区の中では比較的中規模の公園をご紹介しますね。15区の中では、Parc Georges-Brassens(ジョルジュ・ブラッサン公園)、Parc André-Citroën(アンドレ・シトロエン公園)Square Saint Lambert(サンランベール公園)の次に大きい公園です。
公園の規模としてはそれほど大きくはないのですが、規模のわりに遊具が充実していますよ~。



~公園の全体の様子~

公園自体はそれほど広くなく、一辺が100mほどの大きさです。
が、15区をJavelから東へ延びていく大通り"Rue de la Covention"(コンヴァシオン通り)から歩いて5分くらい。
文字通りメトロConvention駅からも徒歩圏内です。このあたりにお住まいの日本人も多いのではないかしら。
周りは伝統的なフランスのアパルトマンというよりは割と新しめの建物が立ち並び、その一角にこちらの公園があります。

公園の中に入ると、芝生が広がり、木のアーチが出迎えます。



この日は4月の寒さがぶり返した日だったので、写真は寂しい雰囲気なのですがね。。。
花も季節によっていろいろ植え替えられていますよ~。



立ち入りOKなので、ピクニックできます。

遊具エリアには、遊具を取り囲むように円状のベンチが続いています。さらにその内側にも段差があり(ベンチではないだろうけど)、どんなに混んでも大人が座るスペースはありそうです。



それとね、個人的に気に入っているのが、この水道。



タイルで出来ていて、なんだかバルセロナで見たグエル公園のトカゲを彷彿とさせる…!!

水は大胆に、ジャボジャボでるので、子どもの服が濡れないよう、要注意です。
ま、これからの季節は濡れても遊んでいるうちに乾くでしょうが!

さて、では遊具の詳細を~。



~遊具エリアの紹介~

園内に遊具エリアは2つあります。

一つは砂場と一体となった滑り台の複合遊具。



下が完全に砂場となっていて、遊具の中までも砂だらけです。
遊具自体の色使いも可愛いけど、どこでも砂遊びできるというのもポイント高いですね~!



子ども的には、このちょっと”隠れている感”が秘密基地のようで良いようです(笑)。


もう一つはちょっと大きい子向けのエリア。



吊り橋もあって楽しい!



しかも吊り橋のところには、こんな卵型(?)のドームも。
急な雨のとき、子どもはここで雨宿りできそうです。(実際このあと雨が降ってきて雨宿りしました)

また、こんな”立って”乗るシーソーも。



子どもたちは珍しがって、たくさん遊んでいました~。



~トイレ情報~

こちらの公園にはトイレありません(涙)。
なので、周辺のカフェなどで借りるしかなさそうです。
コンヴァシオン通り沿いにはたくさんカフェもありますし、また公園から徒歩5分くらいのところにマクドナルドもあります(住所:192 Rue de la Convention 75015 Paris)ので、借りる選択肢はたくさんあります~。



~アクセス~

住所:30 Rue Desnouettes 75015 Paris



メトロ:
12番線 Convention駅から徒歩5分
トラム:
T3a Porte de Versailles駅から徒歩7分
バス:
62番 Convention - Lecourbeから徒歩5分
39番 DurantonもしくはHameauから徒歩2分(往復で経路が異なります)
80番 Hopital de VaugirardもしくはHameauから徒歩2分(往復で経路が異なります)


開園時間(いまの時期)
平日:8時~21時30分
土日:9時~21時30分



~周辺情報~

この公園から50mくらいのところに、日本語が通じる美容院があります。
SALON CHOKI CHOKI
4 Rue du Hameau 75015 Paris


ではまた~!

~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~




関連記事

コメント

非公開コメント