2016/05/05

パリのバスの乗り方&調べ方、徹底解説!

こんにちは、メロントマトです。
今更の基本情報ですが、パリのバスの乗り方についてまとめてみました。
これからパリで暮らし始める方、パリに旅行される方、読んでみてください。



~パリのメトロとバス、どちらが乗りやすい??~

まず初めに、パリ市内を移動する手段として、メトロとバス、どちらが使い勝手良いか比較してみました。

結論から言うと、
1. ベビーカーや重い荷物で移動するならバスがおすすめ
2. パリの街並み、景色を楽しみたいならバスがおすすめ
3. Door-to-Doorであまり歩きたくないならバスがおすすめ
4. 移動時間重視ならメトロがおすすめ

ほぼ、バスがおすすめ、ということになります。

ちょっと解説しますと、

1. ベビーカーや重い荷物で移動するならバスがおすすめ

パリ市内のメトロは、ほとんどエレベータやエスカレータがありません。バリアフリーについてはあまり期待しないほうが良いです。
ベビーカーや大きなトランクがある場合、階段を上り下りするのが大変!

それに比べてバスは地上の移動のみでラク。バスの後方ドアは間口が広く、車内にはベビーカー専用エリアが設けられているので、ベビーカーを畳まずに乗ることができます。




2. パリの街並み、景色を楽しみたいならバスがおすすめ

これは言わずもがな。
メトロだと地下を走るので、地上の景色を見ることができません(例外として6番線とか一部区間で地上を走る路線もありますが)。

それに比べてバスは地上を走るので、外の景色を楽しむことができます。
また、自分がどの方向に向かっているのか、いまどのあたりにいるのか、という土地勘を作るのにも最適です。


3. Door-to-Doorであまり歩きたくないならバスがおすすめ

これも当然のことですが、メトロの駅数よりもバス停の数のほうが断然多いです。つまり、メトロの駅よりもバス停のほうがより目的地に近いケースが多くなります(最寄り駅から目的地までの距離より、最寄りバス停から目的地の距離のほうが短い場合が多い)。
従い、バスで移動したほうが、より目的地の近くまで乗って向かうことができる場合が多いです。


4. 移動時間重視ならメトロがおすすめ

今までバスの利点を挙げてきましたが、唯一メトロが勝つなと思う点は、移動時間。
同じ距離を移動するなら、やはりバスよりもメトロのほうが早いです。また、バスの場合は道路の混雑状況によって到着時間が変わる場合があるので、到着時間を正確にしたいならメトロのほうが良いかと思います。


ベビーカーや荷物、目的地までの距離、時間等いろんな視点から、そのときそのときで適切な交通手段を選びたいですね。



~バスのチケットとは~

意外と知らない人が多かったので書きますが、メトロもバスも同じチケットです。

さらに言えば、トラムもRER線(パリ市内)も共通のチケットで乗ることができます。

これです。

IMG_1676.jpg

”ticket t+”という種類のチケットです。
これで、バスもメトロも、トラムも、RER線も乗ることができます。

バスの場合、90分以内であればこれ1枚で自由に乗り換えることができます。(別のバス路線に乗り換える場合に有効。同じバス路線を途中で降りてまた乗ったり、往復に使うことは不可。)
メトロの場合、乗り換えの際に改札を出る必要はないので、最初に改札に通すだけで自由に乗り換えることができます。

バス←→メトロ、メトロ←→トラム、バス←→RER線間の乗り換えはできません。新たにもう1枚チケットが必要になります。



~チケットの買い方~

チケットの買い方は主に、
1. バスの運転手から直接買う
2. 街中にあるTabacというタバコ屋で購入する
3. メトロやRERの駅のチケット売り場で買う
の3種類あります。

1の”バスの運転手から直接買う”場合は、1枚2ユーロ。
ですが、2や3で買う場合は、1枚1.8ユーロです。
さらに、詳しくは後述しますが、10枚まとめて買うと、10枚14.1ユーロとなり、1枚あたり1.41ユーロと割安で買うことができます。

ここでは、メトロの駅での買い方を説明します。

fc2blog_2016050509002639f.jpg


こちら、メトロの駅にあるチケット売り場です。




一番最初の画面で、フランス語、英語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語の五ヵ国語を選ぶことができます。

201605050802227bd.jpg

この中で個人的に一番分かるのは英語なので、英語を選ぶと、次の画面がこちら。

201605050802154f9.jpg

”Buy tickets”という文字をクリックします。

その次の画面で、一番上の”Ticket t+”という種類のチケットが、パリ市内のメトロ、バス、トラム、RER線全てに乗れる共通のチケットなので、これを選びます。




次の画面にて、大人であれば上の表示”Full fare”を選んでください。




そして、何枚購入するかを選びます。



1枚で1.8ユーロですが、10枚まとめて買うと14.1ユーロとなります。20枚で28.2ユーロ。
8枚以上使う場合にはまとめて買ったほうがおトクですよ。



~バスの路線図、乗り換え方法を知るには~

バスって初めて乗るには、なかなか勇気がいるもの。
それはひとえに、メトロに比べて路線図が分かりにくい、バス停の場所が分からない、乗り換え方法を調べにくい、ということに尽きるかと思います。

それらを解消するのが、RATPというアプリ!
お持ちのiPhoneやアンドロイドで検索してみてください。RATPというアプリがあります。

”RATP”とは、パリのメトロやバス、トラム、RER線を運行しているパリ交通公団の略称。そこがオフィシャルに出しているアプリです。

このアプリでは、目的地までの移動方法の検索のほか、各路線図や地図、メトロの出口の番号やバス停の場所まで細かく調べることができます。

渡仏する前にぜひご自身のスマホにダウンロードしてみてください。
触れているうちに使い方はすぐ分かると思うので、ここでは詳しい操作方法は省きますね。


ではまた~!

~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~




関連記事

コメント

非公開コメント