2016/06/11

16区公園~Parc de Passy~パッシー公園

こんにちは、メロントマトです。久しぶりの公園情報アップです。
今回は、16区にあるParc de Passy(パッシー公園)を。その名の通り、Passy地区にある公園です。



~公園周辺エリアの特徴~

今回ご紹介するParc de Passyとは、その名の通りPassy地区にある公園です。

落ち着いた昔ながらの住宅街が広がるパリ16区の中でも、とりわけPassyエリアは高級住宅街として有名です。
エッフェル塔の対岸、シャイヨ宮から南西方向に延びる二本の通り、Rue de Passy(パッシー通り)とAvenue Paul Doumer(ポール・デュメ通り)には、高級ブティックやレストランなどが並び、モノプリなど一般的なスーパーで買い物するマダムたちが身に付けているものもブランドものばかり。

さらに南西へと進んでいくと行き当たるのが、以前このブログでもご紹介したことのある三角の形をした大きな公園、「Jardins du Ranelagh」(ラヌラグ公園)です。
詳細はこちらを→パリ16区公園~Jardins du Ranelagh(ラヌラグ公園)~


今回ご紹介するパッシー公園はこちらのほうではなく、シャイヨ宮からセーヌ川に沿って南下した方角にあります。

セーヌ川対岸にあるエッフェル塔の最寄り駅「Gare du Champ de Mars Tour Eiffel」(RER C線)や「Bir Hakeim」(メトロ6番線)からもPont de Bir-Hakeim(ビル・アケム橋)を渡ればすぐ、歩いて来れる距離ですよ~。



~公園の概要~

16区セーヌ川沿いの大通り、バス72番も通るAvenue du Président Kennedy(プレジダン・ケネディ通り)から一本横道に入ると、この閑静な住宅街の中に突如として緑地帯が現れます。



こちらがパッシー公園。
150m x 150mほどの区画の中に、遊具エリアと芝生、遊歩道が整備されています。
程よいサイズ感のため、0歳児や1歳児のママたちも気軽に来れる広さ。
未就園児が遊ぶにはちょうどいいかと思います。

(写真右奥に見えるのがエッフェル塔ですよ。直線距離で800mくらい)


中に入ると、芝生が広がります。



園内は犬の立ち入りが禁止されているため、芝生がきれい!!ちょっとしたピクニックにも最適ですよ。
大きすぎず、芝生全体を見渡せる広さのため、子どもが遊んでいるのを見つつ、大人はピクニックシートに座って歓談できるのもポイントですね。

上の写真、右奥のほうに遊具があるのが見えるでしょうか。

ハイ、こちらが遊具エリアです。



滑り台、砂場、スプリング遊具、滑り台付き複合遊具、と一通り揃っています。

遊具エリア内にはベンチもたくさんあり、どれもキレイ。(公園によっては、鳥の糞だらけで座れないベンチもあるのですがね)
ベンチと遊具の間が広くあいており、ピクニックシートも広げられます。



なんでわざわざピクニックシートを広げたかって、いま息子がギプス付けているので、遊具で遊べないからなのですが。
かといってずっと室内にいるわけにもいかず(外が大好きなので)、ふだんは陽の光を浴びながらお弁当食べたり絵本などで遊んだりしています。
室内と同じようなことをしているだけですが、本人としてはやはり外で遊んでいる気分になってストレス発散できているようです。

あ、ちなみにこちらの写真のピクニックシートは、パリ市内にも何店舗かあるGo Sportsで購入したものですよ。たしか10ユーロくらいでした。
これからの季節、芝生でピクニックするにも重宝しますね!


さて、園内には芝生や遊具エリアのほかに、ボール遊びができるようなちょっとした広場もあります。



実際に何人かの子どもたちがボールで遊んでいました。

また、芝生を囲むように遊歩道があり、幅広いのでベビーカーでもラクラク。まだ遊具で遊べないような赤ちゃん連れの方でも、お散歩にはちょうどいいですね。



花壇もたくさんあります。
ちょうどお花の入れ替えをしているところでした。



ここに限らず、多くの公園でその時期その時期にちょうど旬なお花が植えられています。
ベビーカーで公園内を散歩しながら、こうやって季節を感じるだけでも楽しいですよ~。



~トイレ情報~

こちらの公園、小さいのですが珍しくトイレが備わっています!!
場所は、遊具エリアのところ。
冬は施錠されているかもしれませんが(不明)、いまは自由に利用可です。私が行ったときはトイレットペーパーもありました。



~アクセス~

住所:32 Avenue du Président Kennedy 75016 Paris France



メトロ:6番線 Passy駅から徒歩5分
バス:72番 Lamballe-Ankaraから徒歩2分

※セーヌ川沿いのAvenue du Président Kennedy(プレジダン・ケネディ通り)からは、公園の入り口が階段になっていますので、ベビーカーの方はその両脇にあるRue d'Ankara(アンカラ通り)もしくはAvenue René Boylesve(ルネ・ボイルスヴ通り)から入ってください。


ではまた~!

~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~



関連記事

コメント

非公開コメント