2016/06/13

パリの中華レストラン、私の一押しはココ!パリ中華街~ベルヴィル・阿國餃子館でランチ~Guo Xin, Restaurant raviolis

こんにちは、メロントマトです。

先日ひさしぶりにパリ北東部にある中華街Belleville(ベルヴィル)に行ってきました。息子はまだギプスを付けていて歩けないので、長い滑り台が特徴のベルヴィル公園はやめて、ランチと買い物だけ。いつもは温州正宗点心(WenZhou)というお店でお昼ごはんなのですが、この日は木曜日で温州正宗点心の定休日だったため、別のお店、阿國餃子館というところへ。

ここの餃子が本当に美味しいのですよ~!以前もこのブログで紹介したことあるのですが、さらっと書いただけだったので、今回は詳しく紹介しますね~☺︎



~お店の概要~

メトロ2番線と11番線が通るBelleville(ベルヴィル)駅から、Belleville通りを上っていって徒歩5分程度のところに、こちらのお店「阿國餃子館」があります。

fc2blog_20151108095826826.jpg


お店の中は6人用テーブルと4人用テーブルがそれぞれ4~5つくらい。全部で50席以下の小さめな店内です。

Belleville界隈で、もう一つ私が一押しのお店、温州正宗点心(WenZhou)よりも小さいのですが、ここの特徴は店名にもある通り、餃子です!!!

fc2blog_2016061307370942c.jpg

温州正宗点心(WenZhou)と並んで超人気店で、お昼時ともなれば満席。
上の写真は、平日の13時半頃です。12時に行けばまだ多少席が空いていますが、12時半をまわるとほぼ満席となります。


ではでは、実際に頼んだメニューをご紹介します~♡



~店内でいただいたもの~

↑わざわざこういう表現を使うということは、と類推される通り、持ち帰りもOKでした。
まずはじめに店内で頼んだもの、次に持ち帰ったメニューをご紹介しますね。


1.エビ餃子スープ(Soupe de raviolis aux crevettes)(12個入り、6ユーロ)

まず頼んだのが餃子スープ。
2口でパクっと食べられる大きさのエビ餃子が12個入っていて、6ユーロです。

写真は取り分けたあとなので少ししか写っていませんけれどね。



中のエビはプリプリで、皮はもちもち。とーっても美味しいのですよ。


餃子スープは、エビ以外にも鶏・豚・牛・魚があり、さらにきのこや青菜などの野菜が入った餃子もあります。
どれも12個入りで5ユーロから6ユーロ。辛くないので、お子さん連れにも嬉しい。中にはセロリ入りなんてものもあるので、好みが分かれるところですけれど(笑)。



2.白菜と豚肉入りの焼き餃子(Raviolis grillés au porc et Legumes Chauds)(15個入り、6ユーロ)

そしてお次が焼き餃子。

15個入りで6ユーロ。大きさは餃子スープと同じ2口サイズ。
ちょっと小さめですが、一風堂の餃子よりは全然大きいです。

阿國餃子館に来たら、ぜったいに外せないメニューです♡♡



なにしろ焼き具合が絶妙で、下の焼き目はカリカリ、上はもっちもちの皮なんです。
この焼き加減は、パリでほかに出会ったことがありません~~!!

中は、これまたちょうどいい具合に火が通っている豚肉と白菜。

そう、こちらのお店の定番餃子は、キャベツではなく白菜なんです。
白菜はキャベツよりも水分量が豊富なため、餃子の中で肉汁と合わさって、とーってもジューシー(≧▽≦)!!

余談ですが、家で餃子を作るときも、個人的にはキャベツよりも白菜派です。(というか、パリに来てこのお店を知ってから白菜派になりましたww)


3.青ネギと豚肉入りの焼き餃子(Raviolis grillés au porc aux légumes et au poivron)(15個入り、6ユーロ)

あまりのおいしさに、中身を変えてもう一つ、焼き餃子を頼んじゃいました。
(具材は餃子スープと同様、いろんな種類があるので、複数人で訪れたら何種類か頼んでシェアされるのをオススメします☆)



写真、あんまりキレイでなくてごめんなさいね。
息子用に急いで中を割って冷ましているときの写真です。

青ネギの香りもこれまた良い!!
上の白菜と同じく15個入りで6ユーロです。


焼き餃子も餃子スープと同様に、鶏・豚・牛・エビ・魚の種類があり、さらにきのこや白菜、人参、セロリなどの野菜との組み合わせがあります。
お値段は6ユーロから7ユーロ。


4.炒飯(Du riz cantonais)(1皿5.5ユーロ)

ここまで餃子スープ1皿、焼き餃子を2皿頼みましたが、やはり欲しくなるのは炭水化物☆
ということで、炒飯です。



パラパラの炒飯、おいしい~!
人参もたくさん入っていて、子どもがパクパク食べるのにも良いです。

一皿5.5ユーロでした。

ちなみに、炒飯だけではなく白飯もありますよ。白飯は一杯1.5ユーロです。


5.焼きナス(Aubergies sautées)(1皿4ユーロ)

こちらのお店、餃子や炒飯だけでなく、いくつか中華総菜系もあります。
そのうちの一つが焼きナス。



きれいな色でしょ~?
歯ごたえのあるちょうどいい炒め具合で、子どももパクパク食べていました。(火を通しすぎてぶにっとしてしまうと食べたがらないのですが)

なんと1皿4ユーロ!
そのほかの炒め物も3~4ユーロなので、日本の居酒屋の小皿感覚でいろいろ注文できちゃいますね。

以上が、今回店内でいただいたメニューです。
餃子スープ1皿、焼き餃子2皿、炒飯2皿、焼きナス1皿を大人3人、子ども2人でシェアして、合計33ユーロでした~。



~持ち帰り用に注文したもの~

この日訪れたのはお昼時だったので、自宅での夕飯用にいくつか注文しました。
というのも、Bellevilleって我が家から遠くて、ランチして買い物して帰ったらもう夕方。そこから子どもをお風呂に入れて(しかも足にギプス付けているので手間も時間もかかる)、、、と考えると、ラクしちゃえー!となりまして(笑)。

ま、普段Bellevilleまでなかなか来れない夫に炒飯を食べさせたい、という気持ちもありましたがね。

ということで、注文したのがこちら。



・炒飯2皿(Du riz cantonais 5.5ユーロ x 2)
・焼き餃子2種類
- 豚肉と白菜入り(Raviolis grillés au porc et Legumes Chauds 6ユーロ)
- 牛肉とセロリ入り(Raviolis grillés au boeuf et céleri 6.5ユーロ)←大人的にはセロリ最高!今後もまた注文しそうです。
・きくらげ(Hors d'oeuvre variés aux champignons noir 3.5ユーロ)←ちょっと辛かったです!子どもは食べられませんでした
・青菜の炒め物(Choux chinois sautés natures 3.5ユーロ)

合計30.5ユーロ。
この日の夕飯、親子3人30ユーロで手っ取り早い中華ワンプレートのできあがり✨



ラクさせてもらいました~♡
お昼も夜も中華。食べ過ぎたけど美味しかったです。ごちそうさまでした~

ちなみに、当たり前といえば当たり前ですが、餃子を持ち帰ったらしんなりしてしまい、カリカリはどこへやら。
やはり焼き餃子は出来立てをお店でいただくのが一番ですね✨



~そのほかのメニューも~

メニューの写真を載せちゃいますね。拡大すれば文字見えますよ。

fc2blog_20160613073741774.jpg

上の写真、一番左が餃子スープ、真ん中が焼き餃子、右側がヌードルです。

そして下の写真の左側が焼きナスなどのメニュー。下のほうに炒飯も書いてあります。

fc2blog_20160613073802e0e.jpg




~阿國餃子館と温州正宗点心との違い~

今回訪れた阿國餃子館と以前このブログでご紹介した温州正宗点心(WenZhou)、どちらも人気のある中華レストランで、日本人の舌にもよく合います。

この2つのレストラン、ざっくり違いを説明すると、
阿國餃子館:焼き餃子がおいしい!炒飯やヌードルもあるが、ほかの炒め物は一部のみ。
温州正宗点心:メニューが充実している。空芯菜や麻婆豆腐、水煮牛肉がおすすめ!!ただし焼き餃子は日によってべちゃっとしていて阿國餃子館のほうが美味しい。

私としては、カリカリ&出来立ての焼き餃子を食べたければ阿國餃子館へ、餃子以外のいろんなものをしっかり食べたければ温州正宗点心へ、という使い分けをしています。
阿國餃子館で焼き餃子を堪能してから温州正宗点心で水煮牛肉、空芯菜、麻婆豆腐などを食べる、というハシゴもおすすめです♡(食いしん坊すぎww)



~トイレ~

店内奥にトイレがあります。階段は無いのでお子さんもラク。
ただベビーカーごと入れるほどの広さはありません。オムツ替え台も無し(ここに限らずパリではまず期待しないほうが良いですね)。

ちなみに、トイレ手前に手洗い場がありますが、ここは下のペダルを足で踏んでお水が出る仕組みになっています。

fc2blog_20151108095906135.jpg

右下に細いペダルがあるのが分かるでしょうか。
パリではこのタイプが意外と多いのですが、慣れていないとビックリされるかもしれませんので、いちおう写真貼っておきますね~。



~営業時間・定休日~

火~金:11:30-15:30, 19:00-23:30
土日:11:30-23:30
月曜休み

平日は15:30に一旦お店が閉まるので、遅めのランチのときは注意してください。
持ち帰り用に注文する場合は、15時前に言い出したほうが良いです。(以前、15時10分頃に持ち帰り用に追加注文しようとしたら、できませんでした涙)


~アクセス~

住所:47 Rue de Belleville 75019 Paris



メトロ:
2&11番線 Belleville駅から徒歩5分。駅を出て、Belleville通り(唯一上り坂になっている通りなのですぐに分かります)をまっすぐ進んで左側。
11番線 Pyrénées駅から徒歩5分。駅を出て、Belleville通りを降りてきて右側。


ではまた~!

~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~



関連記事

コメント

非公開コメント

こんな所が知りたいと思う事が丁寧に書かれてあって感激です!

Re: タイトルなし

宮本けいこさま

初コメントありがとうございます!
ここの餃子は本当に美味しくて、思わずレポートしてしまいました~。また新たに開拓したらレポートしますね☆