2016/06/14

パリに来てビックリしたことシリーズ☆電球が・・・

こんにちは、メロントマトです。
以前、こちらのブログにて、渡仏後にビックリした日本とパリとの違いについて子連れの視点で記事を書きましたが(パリの常識、日本の非常識〜電車・バス編〜)、今日も”パリの常識、日本の非常識”カテゴリ「パリに来てビックリしたことシリーズ」を投稿します。
前回の電車・バス編ほどまじめな話&時間かけて書き上げた記事ではないですが、、、


突然ですが、こちらの写真をご覧ください。



我が家のリビングルームの間接照明ですが、電球が切れています。

右側のと、ちょっと分かりにくいですがその奥の電球も。
8個中、2個が切れています。


で、こちらがダイニングルームの照明。



こちらに至っては、なんと5個中4個の電球が切れています。
2週間くらい前に2個切れて、先週1個切れ、そして今夜1個切れて、とうとう残り1個になってしまいました。

ま、2週間前に2個切れたとき早々に交換しとけよ、という話なんですが。



なにが言いたいかって、
パリ(てかフランス全体?ヨーロッパ共通??)、本当によく電球が切れます。

これが渡仏後にビックリしたことのうちの一つ。


こちらに来てから、なんど電球を取り換えたことか。。。

もう家中の電球すべて、どれも2回以上取り換えているのではないかしら。
電球が1個切れて、交換して、その数日後にはまた別の電球が切れて、、の繰り返しです。


だいたい、電球の数もハンパないけどね。

というのも、こちらでは日本のように天井に照明が付いていることがほとんどありません。
(これに当てはまらないおうちもあるかもしれませんが)

従い、部屋の中に間接照明を複数置くことになり、こんなんばっかり。

fc2blog_20160614083811ef6.jpg

開封済みのもの、破り方が汚くてごめんね(笑)。


日本にいた頃は、どの部屋もメインの照明(いわゆるシーリングライト)が1つ天井に付いていて、廊下やトイレ、洗面所などは電球式。
そして1年に1回交換するかしないか、といった取り換え頻度でしたが、

こちらの来てからは、まずメインの照明が無い。
そして間接照明の電球が次々と消えていく。(ホラーじゃありませんw)

という状況です。

ダイニングルームは例外的にメインの照明が付いていましたが、それも複数の電球が必要なタイプ。
(冒頭のコレね)

fc2blog_20160614081249041.jpg

電球が切れると、また~?!と驚くこともなくなりましたが、交換する意欲も無くなりました。

でも、このままじゃさすがに真っ暗になる日も近い。
というわけで、深夜2時、これから電球取り換え作業です(笑)。


まとめ。
パリに来てビックリしたこと(電球編):
1.メインの照明があまり無い。そもそも天井に照明が付いていることが稀。ほとんどの部屋は間接照明だらけ。
2.電球がやたらと早く切れる。交換頻度がめちゃくちゃ高い。

(おまけ)
3.早く切れる電球、安いわけでもない。価格は日本よりも高いのにすぐ切れる。良いとこ無し!!


(補足)
電球の数が多いから、取り換え頻度が高くなるのでは?という見方もありそうなので、予め言っておくと、
個々の電球の取り換え頻度自体もハンパなく高いです。

だいたい、新しいのを買ってきて、交換して、その日のうちに切れるとか、、、ときどきあります。
数日後に切れる、ということも。さすがにこういう場合は不良品の類なのでしょうけど、不良品の率が高すぎ。

ダイニングルームのメイン照明は、たしか今年に入ってからすべて電球交換したのですが、もう5個中4個が切れてしまいました。
もうすぐソルドの時期☆電球まとめ買いしないと~!!


ではまた~!

~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~




関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

はい、無事に電球付け終わりました~!今のところ、まだ切れていないです。
ぽにょさまも、パリにいた頃はよく電球が切れていたのですね。私が毎回不良品にあたってしまっているわけではないのですね…やはり…

ベルヴィルの中華レストラン、今のところ温州正宗点心と阿國餃子館の2つですが、今後もいろいろ開拓していきたいと思います☆

UKでもよく切れますよー。

UKでも電球とてもよく切れます。
ヨーロッパは、電圧が日本に比べて倍近く高いことと関連しているんじゃないかなー、と、想像していますが・・・。
値段は高いですが、Energy Saving Lampと呼ばれている、コンパクト蛍光灯バルブを使うと、随分長持ちします。交換する手間 x 個数を考えたら、安上がりかも知れません。(各電球、1年以上、うまくすると2年近くもってます。)
シャンデリア・ライトタイプのものもありますよー。
ちなみに、ウチでは電球すべて、このタイプのを使ってます^^。

Re: UKでもよく切れますよー。

KFYさま

お返事遅くなって申し訳ありません!!
イギリスでも電球よく切れるのですね。電圧が高いと消耗も激しいのでしょうか…。
Energy Saving Lampについて教えてくださり、ありがとうございます!1~2年ももつとは素晴らしいです!
近くのスーパーで探したものの見つからず、、、ちょっと探してみます~!(見つけてからお返事書こうと思っていたら、遅くなってしまいました💦)
いまSoldesの時期ですので、電球も安くなっているといいなぁ、、、