2016/07/05

パリ・オペラ周辺のトイレ情報!ラファイエットやサン・ラザール駅のトイレについて解説

こんにちは、メロントマトです。

パリでお出かけするときに問題になること、何だと思いますか?
それはトイレ!!!

日本の大都市であれば、まず大抵の駅にはトイレがあるし、コンビニも至るところにあるし、デパートならなおさらトイレはきちんとしてあるしで、トイレで悩むことなんてほとんどないのですが、パリは違います。
まず、メトロの駅にはトイレがありません。コンビニ自体もありません。スーパーもトイレは無いところが多いです。デパートも4階のうち1階しかトイレが無かったり、、、

というわけで、パリのトイレ情報について今後まとめていこうかと思います。
第一弾は、日本人もよく訪れているオペラ周辺についてスポットを当ててみました。
ベビーカーのまま入れるか、オムツ交換台はあるか、有料か、についても記載しています。



~パリの二大デパート・ラファイエットとプランタン~

言わずと知れた、パリの代表的な百貨店。ギャラリー・ラファイエット(Galeries La Fayette)。
オペラ・ガルニエの真裏にあります。



住所:40 Boulevard Haussmann 75009 Paris

中に入ると、こんなかんじ。



地上階から吹き抜けになっており、各階のきれいなこと!



この煌びやかさは、さすがおパリなんですかね~。




このラファイエットはオスマン通り(Boulevard Haussmann)に面しているのですが、この通り沿いにはラファイエット以外にもたーくさん買い物できる場所がありますよ。


そのうちの一つが、プランタン(Printemps)。こちらも百貨店です。



住所:64 Boulevard Haussmann 75009 Paris

この通りは軒先が出ていて、雨の日も移動がらくちん。
今はちょうどソルド(SOLDES)の時期なので、ここの通りを歩いていると、これでもかっていうくらい「SOLDES」の文字が目に付きます。




今日はこの百貨店のトイレ情報や、そのほか周辺のもうちょっと小規模なショッピングモール、駅のトイレ情報を紹介していきますね。

とはいっても、私自身すべて回り切れてはいませんし、子連れで慌ただしく通り過ぎて気が付かないところもあるかも、、、
今後、新たな情報を入手次第追記していきますね。
また、もし他に情報お持ちの方がいらっしゃれば、コメントいただけると幸いです。

パリはトイレがネックな街。皆さん情報共有して、買い物を楽しんでいければいいなと思っています



~ラファイエットのトイレ~

住所:40 Boulevard Haussmann 75009 Paris


ギャラリー・ラファイエットは、大きな百貨店にも関わらず、トイレが少ないです。
オスマン通りに面して、2つの建物が並んでおり、連絡通路で結ばれています。



これのね、連絡通路を渡ったすぐそばにトイレがあります。



わたし、写真右側の建物のほうでトイレを探し回っていて、トイレマークを見つけてずんずんと歩いていたら、結局トイレが見つからないまま連絡通路まで来てしまって、おっかしいな~~と思いながら左の建物に渡ったら、トイレがありました。
え~~こんなに大きな建物なのに、右側には無いんかい!!

というわけで、トイレに行きたくてラファイエットに入る場合には、
オペラ・ガルニエから見て左側(西側)の館に入ったほうが良いです。


ちなみに、オムツ交換台はありませんでした。ベビーカーごと入れる個室も無かった気が。
しかも、トイレが臭い、汚い。(ま、公園よりはマシくらい)

というのもこちらのデパート、日本も同じ現象があるのでしょうけれど、爆買いの中国人がわんさかいるのです。
渡り廊下は、中国人がたむろしていましたし。

で、彼らの国では、トイレの配管が細くて水圧もないので、トイレットペーパーを流してはいけないのです。
お国事情と言えばそれまでなのだけど、フランスに来ても、トイレットペーパーを流さない習慣がそのまま。
こっちは、流しても詰まらないんだけどね~~。

というわけで、デパートのトイレの個室は、使用済みのトイレットペーパーでゴミ箱があふれ返っていますよ。


よく日本でもほかの国でも、トイレの壁やドアに、「備え付けの紙以外は流さないでください」って張り紙を見かけることがありますが、中国人が来るところには、「備え付けの紙を使用後に流してください」って書いたほうがいいんじゃなかろうか。
たぶん、流して良いものだって知らないんだと思う。そこは教えてあげないと。

って、昔中国人の友達にトイレットペーパーの話をしたら、びっくりしていたのでね。その子はその後ちゃんと流すようになったので。

言わなきゃ通じないことって、たくさんあるものよね~。



さて、お次は、オムツ交換台もあり、キレイだったトイレをご紹介します!


~Passage du Havreのトイレ~

プランタンはまだ足を踏み入れたことがないので、抜かします!ごめんなさい!でも今度ラデュレに行くので、また更新します!

Passage du Havreとは、ラファイエットから歩いて5分くらいのところにあるパッサージュ(ショッピングモール)です。サンラザール駅の近くですよ。

住所:109 Rue Saint-Lazare 75009 Paris


地下と地上の計2階立てのこじんまりとしたショッピングモールですが、なんでわざわざ入ったかというと、周辺歩いていてたまたま目に付いた服を見に入っただけなのですが。

結果、すごく良かったんです!!!(特に子連れ)

まず、トイレが近い。(売り場面積がこじんまりとしてるので、入り口からトイレまでが近いのです)

Rue du Havre(アーヴル通り)から中に入ると、地下に降りていくエスカレーターがあります。



ここを降りて、すぐ回れ右して裏側へ行くと、



もうトイレ!!近い!!



1回1ユーロ、有料です。
ぴったり1ユーロ無い場合は、ここの機械にお金を入れます。



使えるお金は、50セント、1ユーロ、10ユーロです。10セントや20セント、5ユーロ札は使えないので注意。
ここに例えば10ユーロ札を入れると、9ユーロが戻ってきて、それに加えてコインが一つ出てきます。

そのコインをどうするかというと、トイレのドアの前にあるここに入れます。



すると、ドアのハンドルを回せるようになって開くことができる、という仕組みです。

車いす用の個室もあり、私は子連れだったためか係の人がそこに案内してくれました。
中に入ると、ベビーカーごと入れる大きさで、個室内に手洗い場もありました。

ハンドドライヤーも備わっており、シンプルで使いやすい形!



よく、手を間に入れるような形のもの、あるじゃないですか。
あれだと、子どもは手を入れづらいし、水滴が付きっぱなしのところに触りそうになっちゃうしで苦手なのですが、
こういうシンプルな、下に手をかざすだけのタイプは嬉しいです。


オムツ替え台は個室内にはありませんでしたが、個室の外、手洗い場の横にあります。



この緑色のマットね、普段は置かれていないのですが、言えば出してくれます。

あと、細かいことなんだけど、ここの手洗い場、子どもも手が洗いやすいんです!
ちょっと左を拡大してみると、



ノズルを奥側に押すと水が出る仕組みなのですが、その水が斜め前に向かって出てきます。
背の低い子どもは、蛇口下まで手が届かないこともありますが、これならちょろっと手を出すだけでも水に届きます。
特に1~2歳児にとっては嬉しいかな~~

さきほどのラファイエットのトイレに比べると、有料ですが(ラファイエットは無料)、ここに来る価値は十分にあります。
もともとラファイエットで買い物中にトイレに行くなら、まぁアリですが、たとえば周辺の外を散歩していてトイレに行きたくなった場合、わざわざラファイエットへ行くよりは、こちらのパッサージュのほうがいいかなと思います。

しかも、パッサージュ内に公園があるんです!!
遊具は無いですがね。
買い物途中のちょっとした息抜きに最適な場所ですよ~~✨
詳しくはまた記事にしますね。



では最後。
Passage du Havreを書いたついでに、そのすぐ近くにあるサン・ラザール駅のトイレについても書いておきます。



~サン・ラザール駅(Gare Saint-Lazare)のトイレ~

住所:13 Rue d'Amsterdam 75008 Paris


こちら、オスマン通りからアーヴル通りに少し入ったところで、サン・ラザール駅を目の前に撮った写真です。



右にfnacの看板が見えるでしょうか。
これが、上で説明したPassage du Havreの一部です。

この奥、真正面に見えるのがサン・ラザール駅。
サン・ラザール駅はパリの主要ターミナル駅の一つで、近郊列車のほか、地下はメトロやRER E線とも接続しています。

また、駅の建物内はショッピングモールのようになっています。

フランスの子供服ブランド、「Petit Bateau」(プチ・バトー)とか



こちらはDesigualというスペインのブランド。
日本にいたときは全然知らなかったのですが、バルセロナに旅行したときに見つけて、以来ちょこちょこ買っている服です。



で、ショッピングモールなんだからトイレもあるでしょ~~と思ったら、
なんとお店がたくさんある階にはトイレが無かったのです。

一番上の階が鉄道改札に通じているのですが、その階だけにトイレがあります。



エレベーターは2基あったものの、うち1つは動いておらず、唯一動いていたエレベーターで上階へ行くと、



明るい!!
天井から採光しているので、とっても明るくて良い雰囲気です。北駅と全然ちがう~

ベンチもたくさんあるし、ピアノ弾いている人もいるし。
この写真の反対方向にはStarbucksがあって、席も十分用意されていて余裕がありました。

で、エレベーター降りてすぐのところにトイレがありました。
こちらも有料です。1回50セントです。



ここは、車椅子用のトイレの個室の中に、オムツ替え台もありました。もちろんベビーカーごと余裕で入れる広さです。



ここ、トイレの中です。
でもねぇ、一つだけ問題があって…

というのも、



蛇口から洗面台の縁まで距離があり(赤線)、
蛇口からハンドドライヤーまでの距離が長く、おまけにその下にオムツ替え台という構図(緑線)。

結果、こうなるわけです。



青色で水滴を表現しましたけれど、

はい、オムツ替え台が濡れています。
しかも、洗面台の縁から蛇口までが遠いから、子どもの手が届かない。しかも手を伸ばそうとすると袖口が濡れるの必死。

これは設計ミス~~?!
なーんて突っ込みながら、子どもを抱えて手を洗わせていました。


とりあえず、オペラ周辺のトイレ情報は以上です。
今後も情報入手次第、ちょこちょこ追記していきたいと思います~。

ではまた~!

~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~


関連記事

コメント

非公開コメント

トイレ情報

トイレ情報すっごく有り難いですー(*^^*)
膀胱炎経験者には必須な情報(^^;;笑

ギャラリーラファイエットの食品館、3階か4階にオムツ交換専用部屋のあるトイレがあります。オムツ交換台が3枚(3人分)ほどあるし、綺麗で広々しているのでおすすめです(*^^*)
ちなみに無料です!

↑今日話したし要らないかと思ったけど一応コメントしてみたよ〜(^^;)

ギャラリーラファイエット、大人用のトイレだったら地下一階にあります〜
子供が出来るまではトイレのためだけによく行ってました(その為、その階に子供用・車いす用があったかどうかはわかりません)
上の階のはレンジとかもあるみたいですね!

トイレ情報嬉しいです!

ラファイエットのメゾン館

こんにちは。
私はいつもラファイエットのメゾン館三階の一番奥にあるトイレを使いますよ(^_-)
二台オムツ替えシートのあるbaby change roomがあり、とても広くて使いやすく、その横に2部屋車椅子用トイレがあるので、ママがトイレをするときもベビーカーごと入れてとても楽で、オススメです(^_-)

Re: トイレ情報

Eさん
コメントどうもありがとうございます!食品館にはまだ行ったことがなかったのですが、そちらにオムツ交換台があるのですねー。しかもキレイだとは✨
次回ラファイエット付近に行ったら、食品館も訪れてみたいと思います☆

Re: タイトルなし

yayaさま
コメントありがとうございます✨地下一階にあるのですね!!
上の階にレンジもあるなら、離乳食もあげられますね。
貴重な情報、ありがとうございます~!!

Re: ラファイエットのメゾン館

ママンさま
コメントありがとうございます!
うわ~~とっても詳しい情報、嬉しいです✨メゾン館、オムツ替えシートも備わっている個室があるのですね。

そしてママンさまのブログ、訪れてみたら、以前読んだことのあるブログでした✨
たしかムーランルージュを検索してたらたどり着いたかと。
私はまだ行ったことないのですが、ママンさまのブログを見て、パリ在住の間にいつか行ってみたいと思っています(^^)