2016/09/08

母子2人クロアチア旅行~3日め~スプリット市内観光編1

こんにちは、まだまだクロアチア観光中のメロントマトです。
と書いているうちにパリに戻ってきてしまったのですが…いろいろ同時並行でクロアチア旅行の全貌を下書きしておりますので、ぜんぶアップしていきたいと思います☆
今日はスプリット市内の観光の様子を綴っていきますね~。



☆★☆初めてこのブログを訪問された方へ☆★☆
こちらのブログでは、かなり詳細に旅の様子(とパリ情報)を綴っています。
地図やアクセス情報についても分かりやすさを第一に心がけています。
ほぼ私の趣味ではありますが、少しでも誰かの役に立てたら、との思いでかなり時間をかけて書いていますので、もしこのブログ情報が参考になったのであれば、以下のエクスペディアバナーを通して航空券やホテルの予約をしてくれると嬉しいです♡
かしこい旅、エクスペディア
Booking.comをいつも利用されている方は、ブログページの左側のほうにバナーがありますので、そちらからよろしくお願いします。

皆さまがバナーを通して利用していただくと、私も引き続き情報をアップしていく気力とやりがい、お金の余裕(利用金額の数パーセント)が生まれます。ブログの応援よろしくお願いします!

また、「もっとこういう情報を書いてほしい」、「逆にこういう情報はいらない」など要望ありましたら、お気軽にコメントお寄せくださいませ。参考にさせていただきます。


☆ ★ ☆ ★ ☆


クロアチア3日め。
1&2日めは、ホテルのプールやプライベートビーチでたーくさん水遊びをしたので、3日めは午前中に海&プールを楽しんだあと、午後からスプリット市内を観光してみました。

滞在先のホテルからスプリットの大きなバスターミナルまでは約3kmあり、タクシーで50クーナ(約750円)ほど。
Uberを使えば、30クーナくらいで行けます。

もちろん私はUberを利用!(Uberについては、詳しくはこちらを→Uber乗りこなし術!初回最大10ユーロ割引になりますよ☆
パリに限らず、いろいろな都市、たとえばバルセロナやロンドン、そして今回訪れた先のスプリットでも使えます。

ちなみに、スプリットの大きなバスターミナルとは、こちら。



バスターミナルの様子は、こちらでも書いているので、実際に行く方は参考にしてみてください→3歳の子どもと2人で欧州母子旅行☆第三弾はクロアチア!


さて、ここまで来てまず何をしたかというと、これ!!Hop on Hop off Busですー!!



もはや我が息子の定番観光ツールと化しているバス。
だいたい大きな都市にはたくさんのCity Bus Tourがありますが、クロアチアのスプリットも調べてみたらありました。
公式サイト→http://www.visitsplitcroatia.com/split-hoponoff-bus/(英語です)

でも、小さい街だからか、二階建てではなく小さめのバスです。
屋根も付いていて、いつもとちょっと違う。

でも、陽射しが強いから却ってよかったかな??
これでまずは市内をぐるーっと回ってみることにしました。
なにせ安いし!4歳以下は無料、大人は70クーナだったかな、たしか。1000円ちょっとです。

チケットは、オンラインでも買えますが、直接バス乗り場の近くで乗車直前に買うことができます。
全然混んでいないので、大丈夫だと思います(^^)

バスターミナルの道沿いにこのCity Tourバスの支店(?)があります。



お店がごちゃごちゃしていて分かりにくいですが、赤い売り場が目印です。



で、ここに行ってチケット買いたいって言ったら、バスの発車10分前になったら係員が乗り場に行くので、そのとき買って、と。

というわけでバス乗り場に来ました。
バス乗り場はここ~。



この看板が目印です。



近くにアイスクリーム屋さんもあり、木陰もあるので、そこでアイスを食べながらちょっと待っていたら、係員が来ました。
直接チケットを買って、出発~!

まずはバスターミナルから一番近いビーチ、Bacvice Beachを見下ろせる高台を上っていきます。
そこから北上して、 Maritime Museumという美術館前を通り過ぎ、
さらにArchaeological Museumという美術館、Poljud Football Stadiumまで北上します。
ここまで来ると、海の向こう側(空港方面)のKozjakという山を見渡せて、とっても景色がきれいですよ。

そこからいったんトンネルに入り、出るともう海沿いの道。



写真は海だか山だかよく分からん絵ですが、片側は山で、もう片側は海に面しているんです。
Šetalište Ivana Meštrovićaという海沿いの通りをひたすら走っていきます。

ときどき海が見えて…



Bene Beachというところまで行きます。



ここね~、ほんとにキレイなビーチなんです!!
このほかにも、海沿いの道を走っているとちらほらとビーチが点在しているのが見えました。
クルマをレンタルしていろんなビーチを廻ってみるのも面白いかもしれませんね~。駐車場は道沿いにたくさんありましたし。

もう一つ、写真撮影の時間が設けられたときに撮った一枚。



海に突き出たビーチです。
場所はここらへん。



パノラマだとこんなかんじです。




さて、ぐるーっと市内を回って帰ってきました。
バスの降車位置は、ディオクレヌティアス宮殿の外、海沿いのRiva(リヴァ)と呼ばれる広い通りです。



乗車位置からは少し離れているけれど(200~300mくらい)
このあたりです。



海側を見やればヨットやクルーザーがそこかしこに。



陸側は、海沿いの道にずーっとレストランやカフェが並んでいます。



このリヴァ通りのさらに陸側にあるのが、ディオクレティアヌス宮殿です。



3世紀末から4世紀初頭にかけて建てられたというこの宮殿。
だからもう1700年前もの昔の建造物なんだけど、面白いことに宮殿が一旦廃墟となったあと、7世紀頃から庶民が宮殿内に住み始めたんだって。
これが現在のスプリトの街のもととなったとのことで、様々な年代の建造物が一堂に会しているというわけね。
(世界遺産登録後、宮殿内の住居は取り払われましたが、一部免れた住居が今も残っています)

そりゃー見てみたい!!!

というわけで、さきほどのリヴァ通りを海沿いにぷらぷら歩いて、バスの乗車場所の交差点まで戻ったあと、左に曲がっててくてく歩いていくと…



見えてきました、宮殿の門!!

ディオクレティアヌス宮殿には、宮殿の四方、東西南北に4つの門があります。
上の写真にあるのが、東側の銀の門。
このほか、南(リヴァ通り沿い)には青銅の門、
北には金の門、
西には鉄の門
があります。

銀の門から中の様子をうかがうと、



おー!なんか楽しそう!!

さ、では早速行こう行こう、と子どもを見ると…めっちゃ怖気づいていました。


そう、まぁ予想はしていましたが、我が子は「建物の中に入りたがらない」という特徴があり、観光中も例外にもれず。
とにかく「外が好き」なタイプなので、美術館や博物館はもちろん、スペインに行ったときのサグラダ・ファミリアも入れず、そしてこの宮殿もダメでした。

嫌だというのを無理やり連れていったって可哀想だし私も楽しくないので、この日はここまで。
Uberを呼んでホテルまで戻り(3kmで30クーナ、約450円くらい)、だいぶ疲れが溜まってそうだったので昼寝(というか夕寝)させ、起きたあとはホテルのレストラン内で夕食。シャワー浴びて寝ました。


翌日、気を取り直してふたたび宮殿を訪れました。
続きはまた~!


~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~


かしこい旅、エクスペディア







関連記事

コメント

非公開コメント