2016/10/04

フランス・凱旋門賞☆チケット購入方法などのまとめ編~Prix de l'Arc de Triomphe~シャンティイ競馬場

こんにちは、メロントマトです。

おとといの凱旋門賞、みなさんご覧になりましたか?

私は直接シャンティイ競馬場(*1)で観戦して参りました!
会場の興奮した熱気、エレガントなマダムたちの正装の姿、そしてもちろんレース自体も、五感すべてで楽しんできました。

その様子は詳しく別途記事にしたいと思いますが、ここではまずチケットの買い方など凱旋門賞のイロハについてまとめてみます。

(*1)例年はロンシャン競馬場で開催されますが、今年は改装工事中のためシャンティイ競馬場での開催となりました。



☆ ★ ☆ ★ ☆


~凱旋門賞って???~

簡単に言うと、競馬。
といっても、日本の競馬場でおじさんたちが馬券買い求めて新聞広げてるような雰囲気ではぜーんぜんなくて、世界最高峰の競走の一つであり(G1という重賞競走)、毎年10月の第1日曜日に開催されています。
場所は、フランス・パリにあるロンシャン競馬場(Hippodrome de Longchamp)と決まっています。

こちらでーす↓



パリ市西側に広がるブローニュの森の中の一角です。
森の中だけれど、凱旋門賞の際には臨時シャトルバスも出るので、パリ市内からのアクセスもいいのですよ~。


ただし!現在ロンシャン競馬場が改装工事中のため、今年2016年度の凱旋門賞は場所が変更となり、シャンティイ競馬場(Hippodrome de Chantilly)で開催されました。
また、来年は改装後のロンシャン競馬場で開催される予定でしたが、改装工事の進捗が遅れているため、2017年度も同じくシャンティイ競馬場で行われることになるようです。


シャンティイ競馬場の場所はこちら~↓



パリ市内からは約60km!
車で行くとなると、パリ市を出てサンドニ~シャルルドゴール空港も通り過ぎてさらに30kmくらい北へ向かった先にあります。

そう、ロンシャン競馬場に比べて遠いのですよ~~

電車だとね、RER D線で最寄り駅Chantilly-Gouvieuxまで行き、そこからシャトルバスに乗ることになります。

子連れにとっては、けっこう移動が大変~~💦

と思ったら、夫が珍しくヒマだったので、車で行くことになりました。



☆ ★ ☆

~電車での行き方~

いちおうパリ市内から電車でシャンティイ競馬場の最寄り駅Chantilly-Gouvieuxまでの行き方を書いておきますね。
Chatelet-Les HallesからからRER D線で約40分。(この駅はメトロは通っていないが、RER A線、B線も乗り入れているため、RER線沿いの人はここでRER D線に乗り換えれば便利)

北駅(Gare du Nord)からH線で2駅、約30分。(Gare du Nordまではメトロ4, 5番やバス30番で行けます)



☆ ★ ☆

~チケットの予約方法~

さて、急きょ凱旋門賞の2日前に行くことにした私ですが、とりあえずチケット買わなきゃ!と思って、サイトにアクセス。

公式ホームページはこちらです↓
https://billetterie.france-galop.com/(フランス語)
https://billetterie.france-galop.com/uk(英語)

凱旋門賞はFrance Galop(フランス・ギャロ)というフランスにおける競馬統括機関が主催しており、そこのホームページでチケットを発売しています。

凱旋門賞の時期になると、このトップページに"Prix de l'Arc de Triomphe"というロゴが出てくるので(凱旋門賞の意)、こちらをクリックするとチケット購入に進めます。


私の手元にはスマホの画面のデータしか残ってないので、ちょっと見にくいのですが、こんな画面です。

fc2blog_20161004202829a82.jpg

これをクリックすると、次にチケットの種類を選ぶ画面になります。

fc2blog_20161004203039fd9.jpg

こんなふうに、会場の場所ごとにチケットの種類・価格が異なってきます。

fc2blog_20161004203054413.jpg

このうち好きなものをクリックすれば、枚数を指定後、カード決済できます。

fc2blog_20161004203106b71.jpg

一番安いものは、一番上の"ARC VILLAGE - INFIELD"というもの。
12ユーロと書かれていますが、これは学生料金のため、大人はたしか15ユーロになります。
これだと、会場には入れるものの、段差もなにもないところのため(一応テーブルやシートはある。早い者順)、馬を見るには最前列に行くか、ちょっとマナー悪いけどテーブルの上に立ち上がってやっと馬をちょろっと見れる、という具合です。

私は次の"GRADINS DE L'ARC"を購入しました。学生料金は25ユーロ、大人は30ユーロです。
これは、段々になっているシートに座って、上からコートを見下ろすことができます。
ただ、ゴールの少し手前の席のため、ゴール瞬間を直接見ることはできませんのでご注意を。
(もしかしたら、私が座った座席のほかに、ゴールの場所にももう一つ階段状になっている席があったかも??)


さて、チケットの種類を指定して、必要枚数(1度に選べるのは10枚まで)を選択すると、決済の前に個人情報を登録する必要があります。
自動的に入力画面になるので、名前や住所、メールアドレス、パスワードなど必要事項を入力すると、決済画面に移ります。
ここでカード情報を入力すればOK。

購入後の画面でそのままチケットを印刷することもできますし、登録したメールアドレスにのちほど送られてくるメールからチケットを表示→印刷することも可能です(ログインする必要あり)。

チケットはバーコードが表示されているので、印刷した紙を当日持っていき、会場入り口で提示、係員がピッっとバーコードを読み取れば入場できます。



☆ ★ ☆

~子連れには気になる!子どもは何歳から有料か??~

さて、我が家は3歳の息子がおり、ひっじょーうに気になるこの問題ですが…
結論から申しますと、分かりませんでした。お役に立てずごめんなさいm(_ _)m

少なくとも3歳は無料です。これしか分かりません。

というのも、サイトのFAQを見ますとね、こんな文章があります。

fc2blog_20161004203119c4b.jpg

注目すべきは、この赤線引いたところ!

fc2blog_2016100420332397e.jpg

これ、Discounted Rate、つまりチケットが割引となる対象について書かれているのですが、その中に
・18歳未満の子ども、
・12歳未満の子ども、
と2つ書かれているんです。

えっっ…

どっちなのよ。

さらに別のFAQではね、スクショ撮るのを忘れてしまったんだけど、
・会場に入るには、年齢関係なくすべての人にチケットが必要
・18歳未満の子どもは無料

という文章もありました。

ぜんぶ、矛盾してない…???

18歳未満の子どもが無料なら、なんでDiscounted Rateのチケット対象に18歳未満の子どもが入ってくるのよ。無料ならDiscounted Rateじゃなくてタダなんじゃないの?
そもそも18歳?12歳?どっち??
チケット必要ってどうすりゃいいの??

もうギモンしか湧いてきません。


ただしね、実際会場に行ってみて分かったことですが、
チケットを買っていない子どもの分については、会場に入る際にチケットが配られました。

つまり
「・会場に入るには、年齢関係なくすべての人にチケットが必要」
については解決です。
タダで入れる年齢の子たちは、手ぶらで行ってOKで、会場にてチケットがもらえる、ということです。

肝心の「タダで入れる年齢」がよく分からず仕舞いでしたが。

どなたかご存知でしたらご教示くださいませ~



☆ ★ ☆

~競馬場の駐車場などの位置関係について~

この記事では、2016年度の情報として、ロンシャン競馬場ではなくシャンティイ競馬場について述べます。
2017年度も同じくシャンティイ競馬場にて開催される予定ですので、その年もご参考に。
2018年度以降はロンシャン競馬場開催に戻ります(改装工事が予定通り完了すれば)。

シャンティイ競馬場は、冒頭でも述べた通り、パリから北に約60km行ったところ。渋滞がなければ1時間といったところでしょうか。
我が家の場合、パリ16区南側から車で出発して、途中ちょっと渋滞して1時間半で競馬場に到着しました。

地図をもう一度載せておきますね。



拡大した画面がこちら(Google Mapにリンクはしていません。スクショです。)



航空写真だと、これ。



で、ざっと位置関係を説明しますね。航空写真に説明文を書き込んじゃいます。



注意すべきは、
・競馬場に入るには、入り口が2つある!チケットの種類によって入口が異なる。(会場内に南北の連絡通路は無い
・駐車場は2つ。無料駐車場有料駐車場がある。有料駐車場の場合は、事前にホームページから購入&印刷する必要有り。


ではちょっと長々と説明してしまいますが、
競馬場に入るには、入口が2つあります。ピンクの星で表示しているのが南側の入口。オレンジ色が北側の入口です。
この2つの入口間をシャトルバスが運行しているので、もし入口を間違ってしまったとしても焦らずにOK。地図上、緑の線で表示しているのが運行ルートです。ただし、北側の入口の場合は、シャトルバスを降りてから15分~20分歩く必要があります。このため、北側の入口から入るチケットを買った場合は、後述しますが有料駐車場よりも無料駐車場に停めたほうが近いです。

最寄駅は、黄色の星マークで表してますが、Chantilly-Gouvieux(RER D線)という駅です。ここから会場まで歩くと30分くらい。シャトルバスが運行しています(これは地図上には書いていません)。

一般向けの駐車場は2つあり、青のほうは無料、赤のほうは有料(10ユーロ)です。
有料駐車場に停める場合は、事前にホームページから購入の上、バーコードが記されたチケットを印刷して持ってくる必要があります。

南側の入口から入るチケットを買った場合は、有料駐車場から南側の入口まで徒歩10分くらいで着きます。
北側の入口から入るチケットを買った場合は、無料駐車場から北側の入口まで徒歩20分、有料駐車場からだと徒歩30分みたほうがよいです。万が一間違って南側の入口に行ってしまった場合は、シャトルバスにのって北側へ、バスを降りてから15~20分歩いて北側の入口に着きます。(なんでこんなにダラダラ説明しているかっていうと、何を隠そうこの私が間違ったので、同じ轍を踏んでいただきたくないためw)

ちなみに2つの入口の間を運行しているシャトルバスはこんな青いバスでした。



くれぐれも、チケット購入の際は、座席の場所と入口が南・北どちらかを事前にご確認くださいね~。

さきほどと同じ写真ですが、念のためもう一度。

fc2blog_20161004203054413.jpg

この図で言うと、②と④が南側の入口、①と③が北側の入口から入ることになります。
(この図では、北から南の方向を見ていることになります。←これを私は手前が南だと勘違いしていたため、入口を間違えました)

シャンティイ競馬場の隣には、シャンティイ城があります。凱旋門賞が終わったあと訪れましたが、とーってもキレイなところですよ!長くなるので詳細は別記事に書きますね。

実際に凱旋門賞を観に行ったときの様子も、長くなるので別の記事に書きたいと思います。
ここでは、チケットの買い方、会場の位置関係についてまとめてみました。

ではまた~!

~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~

このブログを応援してくださる方は、ぜひ下記のExpediaバナーから飛行機・ホテルをご予約ください♡
Booking.comの場合は、ページ左のバナーから♪
(バナーをクリック後でも、ご自身のログインは可能です✨)

かしこい旅、エクスペディア


Amazonで買い物されるならこちらから♡








関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます