2016/11/17

プラハ旅行~空港からプラハ市内の移動方法徹底解説!~

こんにちは、メロントマトです。

パリに住み始めてから1年と3ヶ月ちょっと。その間、いろいろ旅行をしています。
そしてやはり思うのが、パリに住んでいることの利点の一つに(もちろんパリに限らず欧州全般に言えることですが)、ヨーロッパを旅行しやすいということが挙げられます。

日本から行くとなると、長時間の飛行はさることながら時差の問題もありますし(特に子連れにとっては痛い問題…)もちろん旅費も高くなります。
が、パリを拠点に旅行すると隣国には車で数時間、冬には嬉しいあったかバルセロナは飛行機で2時間弱、イタリアやクロアチアも2~3時間。LCCを使えば1万円くらいで行けちゃう時期もあります。日本に帰ったらなかなか来れないな~と思いながら、パリにいる間にここぞとばかりに旅行しています。

さて、今回私が訪れたのはパリから飛行機で2時間、チェコのプラハです。
まずはプラハの空港から市内までの移動方法についてまとめてみました。


☆ ★ ☆ ★ ☆

プラハ空港(PRG)からプラハ市内までは、直線距離でまぁ10kmくらい。
ここでプラハ空港って書いたけど、正式名称は”Václav Havel Airport Prague”(ヴァーツラフ・ハヴェル・エアポート・プラハ)です。



簡略化してプラハ空港、って表記にしますね。

プラハ空港から市内への移動方法は主に4つあります。

1.エアポート・エクスプレス(いわゆる空港シャトルバス)
2.一般的なタクシー
3.事前予約できるタクシー(プラハ空港送迎車)
4.Uber(ウーバー)

では順に説明していきますね~。




☆ ★ ☆ ★ ☆


1.エアポート・エクスプレス(空港シャトルバス)

安さで言えばコレです!やはりバス!!
空港から市内までのシャトルバスは、片道1人60コルナで所要時間は30~40分です。


☆ ★ ☆
ここで、コルナっていうのはチェコの通貨。正式にはチェココルナ(CZK)って言いますが、ここでは略してコルナと表記していきます。
私がチェコを訪れたとき(2016年11月初旬)は1コルナ=4.27円でした。
約2週間経った今は1コルナ=4.31円。以下、日本円換算には、1コルナ=4.3円ベースに計算していきますね。
☆ ★ ☆


で、話戻して、シャトルバス片道1人60コルナは、1コルナ=約4.3円で約260円です。
安い安い。一人旅ならまぁバス確定かしらね~。

バス乗り場は、プラハ空港ターミナル2の到着フロアに出て右手にまっすぐ進むとバスの案内板が天井からぶら下がっていますので、そこで外に出て道を渡ればすぐにバス乗り場です。

電光掲示板にバスごとに行き先が書いてあるのだけど、チェコ語ってほんと読みにくいです!(少なくとも私は)
全然類推できません~。
ですが!空港から市内へ行くエアポート・エクスプレスは、バス番号のところに”AE”(Airport Expressの略)と書かれているのですぐに分かりますよ~♡
だいたい30分に1本運行しています。

バスのチケットは運転手から直接購入することができます。
両替の際にあらかじめ少額紙幣・コインにしておくと安心です。


さて、空港から市内まで、とざっくり書きましたが、肝心の市内の降車所は3ヵ所。
空港から市内に向かうと、Dejvická(ディヴィッカー駅), Praha Masarykovo Nádraží(プラハ・マサリク駅), Praha Hlavní Nádraží(プラハ中央駅)の順に停まります。
地図添付しておきますね~。

・Dejvická(ディヴィッカー駅)


・Praha Masarykovo Nádraží(プラハ・マサリク駅)


・Praha Hlavní Nádraží(プラハ中央駅)


ホテルがこれらの駅近くであればエアポート・エクスプレスがとっても便利ですね~。
ちなみに私が泊まったホテルは、2つめのPraha Masarykovo Nádraží(プラハ・マサリク駅)から300mくらいのところにあるホテルでした。周辺にはスーパーや屋台もあって便利でしたよ~。



☆ ★ ☆ ★ ☆

さて、次にタクシー情報です。

2.一般的なタクシー

タクシーはちょっとぼったくりもあるらしいので気を付けなきゃいけないのですが、あまたあるタクシー会社の中で、空港のタクシー乗り場に止まってる黄色のタクシーが一番安全だそうです。(このあと述べる事前予約制のタクシーとUberが一番安全かと思いますが、それ以外のタクシーで言うと黄色のタクシーが安全とのこと)

黄色のタクシーでちゃんとメーター確認して荷物追加料金取られないか念を押して乗り込んだ場合、だいたい市内まで600コルナ(1コルナ=4.3円で約2600円)くらいです。



☆ ★ ☆ ★ ☆

さて、次にネットで見つけた空港送迎車を紹介します。

3.事前予約できるタクシー(プラハ空港送迎車)

これはですね、なんと事前にネットで予約できるサービスなのです。
サイトのトップページがこちら。
http://www.puraha.jp

クリックすると分かりますが、完全に日本語対応のサイトです。
そのトップページにある「オンライン予約」という文言をクリックすれば、予約フォームの画面に移動します。

https://www.prague-airport-transfers.co.uk/zakaznik/index.php?sekce=cesta&id_objednavky=&cesta[typ_objednavky]=transfer_z_letiste


肝心のお値段は、プラハ空港から市内までの場合、一律550コルナです。1コルナ=約4.3円として、2,365円。約2400円。

ハイ、先ほどの黄色いタクシーよりも安いんです。
おまけに市内であればどのホテルでも同じ料金なので安心♡
一律料金の設定なので、ルート遠回りされないだろうかとかモヤモヤ考える必要もありません~!

しかもね、ご丁寧に空港の到着フロアで名前プレートを掲げて待っててくれます。
空港に降り立って、到着フロアを出ていくと…



この人たちです!!



オレンジ色のネームプレートには、予約した人の名前が書かれています。
ここで運転手と落ち合って、外に出たところの駐車場まで歩いて行き、そこからタクシーに乗り込む、という流れです。
駐車場まで荷物も持ってくれるし(追加料金取られない)一律料金で安心だしラクですよ~~。

ちなみに先ほどの予約フォームにはフライトの到着時刻のほかにフライト番号も入力することになっているので、飛行機の到着時刻が前後しても対応してくれます。1時間までは待っててくれるんだそう。

私は行きにこちらの空港送迎車のサービスを使って、空港から市内のホテルまで移動しました。



☆ ★ ☆ ★ ☆

そしてお待ちかね!Uber情報です。

4.Uber(ウーバー)

ここではUberを使った場合の料金目安について書きます。
Uberの詳細については以前の記事(Uber乗りこなし術!初回最大10ユーロ割引になりますよ☆)をご覧くださいね。

私はプラハ最終日にUberを使ってプラハ市内から空港まで向かったのですが、このときの料金はなんと279.54コルナでした。
1コルナ=4.3円で換算すると、1,202円です。
もちろん荷物の追加料金は一切ナシ!
車内ではお水も飴ももらえて、これももちろんタダ!
大人2人、子ども1人乗って、水のペットボトル3本と飴数個ももらえて、たったの1202円でした。
…コスパ良すぎじゃない???

一般的なタクシーの相場の半額以下でした♡♡

ほんとにーーー??と思う人のために、一応領収書貼っときます。

Uberプラハ空港領収書

コレ、Uberを使ったあとに送られてくるメールの一部ね。
地図上の青い線が実際に走ったルート。
下には乗降場所の詳細な住所も記されています。
Google Mapで入力してもらえれば分かると思いますが、プラハ市内のとあるホテル近くから乗り込んでプラハ空港まで移動したルートです。

あ、そうそう、上の図で小さくUberPOPという記載があるのが分かるでしょうか。
プラハでUberを呼び出す際、アプリの画面上でUberPOPかUber Blackを選択できるようになっています。
私が乗って279.54コルナだったというのはUberPOPの話。
Uber Blackだともっと料金は高くなるのでご注意くださいね~。


というわけで、プラハ空港~市内の移動方法として個人的な一押しはUberですよー。


ただし一つ問題が。

Uberを使うには、どうしたって電波が必要です。
外国の土地でも問題なくスマホを使えるかどうか…が問題となりますが、

それも空港ならWifiが備わっているので解決!!

空港のWifiでUberを呼んで(もちろん目的地も入力した状態で)乗り込めば、あとは目的地に着くまで電波使えなくても大丈夫。
目的地に到着後、大抵はホテルかと思いますのでホテルのWifiで今しがた乗ったUberの料金やルートを確認できます。
もし問題があれば、クレーム入れることもできますよ。
明らかに遠回りのルートで料金が大幅に高くなっていた、という場合には返金されますので安心です。


ちなみに私の場合、持参していたスマホは現地では電話・SMS機能は使えるもののネット接続は非常に悪く、ほとんど使い物になりませんでした。
このため、Uberをどこでも呼べるという状況ではなかったのですが、
最終日にホテルチェックアウト後、一旦荷物をホテルに預けて市内を観光→ホテルに戻って荷物を受け取り、その場でホテルのWifi使ってUber呼ぶ→空港へ移動、という手順を踏んだので、特に不便はありませんでした。


以上、プラハ空港~市内の移動についての説明でした~。
ではまた~!


☆ ★ ☆ ★ ☆

ご旅行の際は、ぜひエクスペディアでご予約を!我が家も毎回利用しています☆

かしこい旅、エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】 航空券にホテルをプラスで、Air+割

日常生活の買い物にはこちらを✨







~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~


コメント

非公開コメント