2016/11/28

フランス・ルクルーゼ村の年一度のセールへ!セール情報についてのまとめ☆

こんにちは、メロントマトです。
つい先日、フランス北部にある通称ルクルーゼ村で開催されたルクルーゼのセールに行ってきました。
ルクルーゼは日本でも大人気だけあって、日本人率も高かったですね~(^^)

今日は、年に一度のルクルーゼのセール情報についてまとめました。
セールの実際の様子や戦利品、ルクルーゼ村へのアクセス等については別途アップしますね~。



ルクルーゼ ミニチュア ラムカン ダムール 2個 セット ローズクオーツ 910384-00-178 【日本正規販売品】
ルクルーゼ 鍋 20cm IH 対応 ココット ロンド オレンジ 2501-20-09 【日本正規販売品】




☆ ★ ☆ ★ ☆

~ルクルーゼ村とは??~

ルクルーゼ村とは、ルクルーゼ発祥の地。ベルギーの国境近く、フランスの北部にある村です。
そう!ルクルーゼって、フランスだったのですね✨(パリに来るまで知りませんでした^^;💦)

そもそもルクルーゼとは、鋳物のため熱伝導と蓄熱性に優れていて表面はホーローと言って二酸化ケイ素を主成分とするガラス質でコーティングしているため匂い移りがしにくいし酸にも強く錆びないしなんといっても煮物に最適お米もこれで炊くと炊飯器に戻れないとかなんとか…

まぁキリないんですけれど、ググればたーくさん出てきますので、詳しい説明はここでは割愛しますね~。
公式ホームページや個々のブログなどいろいろ検索してくださいませ~。

もちろん一番有名なのが、言わずと知れたココットロンド。


[ルクルーゼ] Le Creuset SIGNATURE ココットロンド 24cm つまみシルバー レッド [並行輸入品]


ですが、お皿やティーポットなど鍋に限らずいろいろ商品がありますよ~♡
ルクルーゼ 皿 5枚 セット ミニ オーバル プレート マルチカラー 910369-00-405 【日本正規販売品】


☆ ★ ☆

さて、話を戻して、ルクルーゼ村とは、日本人の間で通称として使われている言葉ですが、正確には「Fresnoy Le Grand」(フリノワ・ル・グラン)というフランス北部にある小さな村のことです。

ここに、ルクルーゼの本社とその直営店があります。

本社の場所はココ。
住所:902 rue Olivier-Deguise 2230 Fresnoy-le-Grand France



パリから北東に約200km(車で約2時間)、もはやベルギー国境のほうが近いところです。(国境から50km, ブリュッセルからも150kmとパリよりも近い)

この地はもともと鋳物産業が盛んだったようです。
脈々と受け継がれてきた鋳物技術に、オレンジという当時としては斬新な色を組み合わせたことで、一躍人気となったルクルーゼ。
その本社は1925年創業以来、ずっとFresnoy Le Granの村にあり続けています。


本社の隣には直営店が併設されています。
住所:880 rue Olivier-Deguise 2230 Fresnoy-le-Grand France


月曜~土曜営業。
午前:10時~12時30分
午後:14時15分~18時30分

お昼時は一旦閉まりますので、訪れる際はご注意くださいね~。

直営店の詳細はこちら→https://www.lesmagasinsdusine.com/france/le-creuset-fresnoy-le-grand
※フランス語です



☆ ★ ☆ ★ ☆

~ルクルーゼ村の年に一度の大セール情報~

さて、上で述べた直営店は、まぁ普段でも日本で買うよりは安いようですが、実は年に一度、大セールが開催されるんです✨✨

このセールは大々的に告知されないようなのですが、今後訪れる方のため、ここで書いておきます!!

セール時期は、毎年11月の最終週末の3日間です。

今年2016年は、11月25日(金)、26日(土)、27日(日)に開催されました。
25, 26日は10時から18時まで、最終日の27日は10時から17時まででしたよ。


場所は、さきほどの直営店とはちょっと異なっていて(でも100mくらいの距離)、こちらです。
住所:715 Rue Olivier De Guise 02230 Fresnoy-le-Grand France



このような外観です。




まぁ大々的に告知されなくたって、パリやブリュッセルに駐在されている奥さま方や幼稚園や小学校のママたちの間では10月頃になると「ルクルーゼ村、いつだっけ?行く?」なんていう会話が始まります(笑)。
でも、日本から引っ越してきたばかりで知り合いもあまりいないわ~、このブログには11月最終週末って書いてあるけど今年もほんとに?行ったらなんもなかった、なんてことになったらどうしようー。という方。
ご安心ください。
いちおう、ルクルーゼ村(通称ね。正式名はFresnoy Le Grand)の直営店ホームページにセールの時期が書かれています。

直営店のホームページはさっきも載せたけど、こちら↓
https://www.lesmagasinsdusine.com/france/le-creuset-fresnoy-le-grand

このトップページをよく見てみると、

ルクルーゼ村直営店HP

通常の営業時間が記載されている欄の下の、赤枠で囲った箇所をご覧ください。

ルクルーゼ村直営店HP2

こう記載されています。
-----抜粋------
Actualités : La braderie annuelle des marques Le Bourget Collants et Le Creuset aura lieu les 25, 26 et 27 novembre de 10h à 18h (17h le dimanche)
---------------

"Actualités"というのはお知らせという意。
braderieは大セール、annuelleは毎年の、という意。
Le Bourget CollantsとLe Creusetの年に一度の大セールが11月25, 26, 27日にセールが開催されます、と書かれているんです。

なーんも煌びやかな告知はなくって、営業時間の下にちょこんと書いてあるだけです(笑)。

(※Le Bourget Collantsというのは、ストッキングなどを扱うフランスの老舗ブランドで、ルクルーゼとは全然違うものです。今年だけなのかは分からないけれど、ルクルーゼのセールと同時期にほぼ同じ場所でセールを開催していました。)


というわけで、2017年以降にルクルーゼのセールを狙っていらっしゃる方がいましたら、
11月の最終週末にルクルーゼ村に行ってみてください☆
正確な日付については、セールが近づいてきたら上記の直営店HPをチェックしてみてくださいね~。


☆ ★ ☆

~ルクルーゼ村のセールの注意点~

さて、これだけで終わらないのがメロントマトです。
詳しいセールの様子はまた後日アップするとして、ここではルクルーゼのセールに行く際の注意点をいくつか挙げておきます。

1.混雑具合
初日は激混みです。(今年で言うなら2016年11月25日(金)です)
直接確認したわけではないのですが、私の友人が初日に行ってみたところ、レジは長蛇の列で、会計だけで30分かかったと言っていました。
お子さん連れの方は、たとえば家族で出かけたら、大人どちらかが会計担当、もう一人が子どもと外をお散歩、というように分担したほうがいいかと思います。

2日目、3日目はさほど混んでいません。
とはいえ、会場内はかなりの人で賑わっています↓


初日ほどは混雑しておらず、気になる商品をあれやこれやと手に取ってじっくりと悩む余裕があります~。
が、人気の色はどんどん無くなっていきますっっ

私は2日目のお昼頃に会場へ到着しましたが、1時間くらい見て回っているうちにルクルーゼ・ココットロンドの24cm, 26cmサイズの赤やオレンジはほぼ無くなってしまいました。(20cmなどの小さめサイズはまだありました)
また、レジ近くに小物があるのですが、たとえばペッパーミルもオレンジ色はなく、寒色系しか残っていませんでした。
初日の混み具合を避けたいのであれば、せめて2日目の午前中に行ったほうが安心かと思います。


2.カートや袋など持ってきたほうがよいか?
会場に入ると、IKEAのカートが大量に置かれています。
これに買いたい鍋などをどんどん積んで会場内を回ることが可能です。
(が、会計後はもちろん返却しなくてはなりません。)

また、IKEAの大きな青い袋は1ユーロで売られています。
かなり頑丈なので、これに鍋を箱ごと入れて車に持ち運んでいる人もたくさんいました。

あと、これは裏ワザというかたまたまというか、毎年できるかどうかは分からないのですが、
おそらく部品調達で工場に輸送されてきたものなのでしょうが、会場内に段ボール(中身は無い空き箱)が山積みされていました。
これをうちは2箱頂戴しまして、そこに鍋などを突っ込んで車まで持ち運びました。
(会計のときに良いか聞いたらOKとのことだったので、ありがたく♡)

こんな具合です~




3.駐車場は?車を停めるところはあるか?

セールを開催している建物の目の前が駐車場になっています。
入口にバーとか何もなくて、駐車券も必要でなく、自由に停めることができます。
2日目のお昼頃に行ったときには、駐車場は十分に空きがありました。

また、初日は混んでいたようですが、万が一駐車場が満車であっても、周辺の道路の両脇は自由に停められるようですので(自由に路駐している車がそこら中にありました)、駐車場問題で悩むことはなさそうです✨


4.近くに飲み物や食べ物は売っているか?
会場内で、ドリンクが販売されています。だいたいペットボトル1本2ユーロくらい。
あと、地元の子どもたちのお小遣い稼ぎかもしれませんが、子どもたちがコーヒーや紅茶をサーブしてくれます。
これは価格は決められていないようで、1杯0.5ユーロとか1ユーロ渡せばいいようです。

ただし、食べ物は売られていません。
車で来た場合、会場から1kmほどのところに"Super U"という大型スーパーがありますので、そこで帰り用の子どものおやつだとか食料を買うことができますよ~。

fc2blog_201611281854287eb.jpg

Super U
住所:1000 Rue Jean Jaurès 02230 Fresnoy-le-Grand France


ここにはフードコートというべきかレストランがあるので、ピザやハンバーガーなど簡単な軽食もできます。
(しかも全然期待していなかったからか?!意外と美味しかった!)
レストラン内にトイレもあるので、帰りのドライブ前に済ませてしまえば安心ですね(^^)


ではまた~!

☆ ★ ☆ ★ ☆

~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~



関連記事

コメント

非公開コメント