2016/12/22

子どもも楽しめる!パリ・シャンゼリゼ通りのクリスマスマーケット

こんにちは、メロントマトです。

もうすぐクリスマスですね~。
パリの街も至るところで装飾されていますが、シャンゼリゼ通りのクリスマスマーケットは子どもも遊べるスペースがあることをご存知ですか?
特に恐竜がいる場所!子連れにはもってこいの場所ですよ~~!

実は去年はこれを知らずに行ってなかったのです。どうせ行っても子どもは退屈して嫌がるかなぁと思って。
ですが今年実際に行ってみたら、想像以上に楽しめました(*^^*)

もう二週間ほど前になりますが、友達と母子同士で行ってきたので、そのときの様子を書きますね~。


**********

つい先日、ドイツのベルリンで悲劇が起こってしまいましたが…
人が集まるところは本当に怖いですね。

今日ご紹介するパリのシャンゼリゼ通りもかなり人が多いです。
夜は身動きが取れないくらいの混雑ぶりらしいのですが、私が行ったのは昼間です。
(夜よりはテロなどのリスクは少ないかと考えて)

それでも絶対安全とは言い切れないことをご留意ください。
また、スリにも十分ご注意ください。


☆ ★ ☆ ★ ☆


今年(2016年)のシャンゼリゼ通りのクリスマスマーケットは、
2016年11月11日(金)から翌2017年1月8日(日)までやっています。

12月25日を過ぎてもしばらくやっていますので、気になる方はまだまだ行く機会がありますよー✨


さ、では先日訪れた際の様子を書いていきますね~。


☆ ★ ☆


メトロ9番線、Franklin D. Roosevelt駅を降りて改札を出て、エスカレーターのある出口から外に出ると、もうすぐそこにカルーセル(メリーゴーランド)が見えます。



一回2ユーロだったか、まぁそのくらい。
シャンゼリゼ通りに着いた瞬間から楽しめます☆

とりあえず子どもに「来て良かった!ここは楽しい場所だ」と思わせてから、シャンゼリゼ通りのクリスマスマーケットをコンコルド広場に向かって歩き始めます~✨
(凱旋門のほうじゃなくてコンコルド広場の観覧車があるほうね)



クリスマスマーケットだけに、オーナメントも豊富です♡



でもたっっかいの(笑)!!
1個10ユーロです~~~

飾りつけなんて、1個じゃ済まないでしょう?
10個買ったらあっという間に100ユーロよ~ムリムリ~💦

なんて心の中で冷やかしながら歩いていきます。

あれ、心の中から外にはみ出ちゃってたかな。
でも友達同士でそんな会話も楽しいものですw


美味しそうな匂いがするなぁと思ったら、屋台もありまして。



こういうところでちょくちょく買って食べ歩きもいいですね。
(実際、そういう人たちたくさんいます)

チョコレートもありますよ~



この写真のお店↑ではないんだけど、好きなフルーツ(イチゴやバナナ)をチョコフォンデュしてくれるお店もありました☆


通りは電光装飾が設置されており、私が行ったのは昼でしたが、夜はさぞかしキラキラしてキレイなんだろうな~と想像します。



ATMさえちゃっかりノエル装飾されてます…(^^;



ちなみにクリスマスマーケットの屋台はカードOKな場所もたまにありますが、だいたいは現金払いのみとなっています。
ま、現金が不足してしまっても、このようにATMがいくつかあるので安心ですね。

(このあと述べるフードコートではカード払いOKでした)


歩いていくと、途中にトイレがあるのも見えました~。
特に子ども連れにとってはトイレは死活問題なので、これで安心(^^)



↑写真右上に”WC”という文字があります。


さてさて~引き続き歩いていくと…右手に現れたのは



ゾンビ!!
これ、マイケルジャクソンのThrillerですね。

人形が動いています。

私の息子は怖がり過ぎて一歩も動こうとせず(というか来た道を戻ろうとする)、ここを通り過ぎるのが大変でした💦

別の友人談では、怖がる息子を無理やり乗せてみたものの、中は意外と普通で拍子抜けした、とのことでしたが、いや~~うちはまだまだムリそうです…(何より私が怖いw)

↑浅草花やしきのお化け屋敷に入ったことを死ぬほど後悔した過去があります。いま改めて花やしきのサイトを見てみたら、”『桜の怨霊』をテーマにしたお化け屋敷”という説明があったけど、どんな怨霊か理解するヒマもなかったわ…


このThrillerの先(コンコルド広場方面)には、アイススケートリンクもあります!



12歳以下8ユーロ、それ以上は16ユーロと割と強気な価格設定。
でも、こうやって座って滑ったりもできて楽しそうですね~✨



この座るタイプは、アクリマタシオン公園のスケートリンク場にもありましたね☆

そしてこの装飾を見る限り、夜は絶対にキレイだと確信しちゃいますね。




この近くに、サンタさんの撮影スポットが設置されていました。



18時、18時半、19時半、20時と時間が決まってサンタクロースがここに来るということかしら♡


☆ ★ ☆


さて~コンコルド広場までてくてく歩いてきましたので、ここからは道の反対側に移動して引き返します~



早速目に付いたのがクリスマスの飾り!



1個5ユーロから。



振ると雪(に見立てたもの)が中で舞って、これには子どもたちも目が釘付けでした。

そして、先ほどのアイススケートリンク場やThrillerの向かい側のあたりに、ここにも子どもの遊び場があります。



この長~い滑り台は、2回で2ユーロだったかな。その隣にトランポリンもあります。
トイレのマークも見えますね。

地図で言うとこのあたりです。



ここまで子連れでぶらぶら周りを見ながら歩いてきましたが、ちょっとお腹が空いたなぁと思っていたところ、ちょうど発見したのがフォアグラのお店。



これね、フォアグラと気付くまえに"500ユーロ"の文字が目に入って、え?!とビックリしたんだけど、よく見たら20個で500ユーロでした。

そんなこんなで立ち止まってたら、お店の人が試食をくれましたー♡



さらには「フォアグラに合うよ」と言ってリキュールも♡



ほんのり体が温まったところで、また歩いていくと、今度は小さい子も乗れる乗り物を発見!



これね~、楽しすぎたようで、このあと別の場所に行ったあとも引き返して何度か乗りました。


で、最後に行き着いたのがこちら!Village Foret Magique(魔法の森の街)です!!



これが子連れにとっては実は一番のオススメなんですよ~♡

場所はこのあたり。



シャンゼリゼ通りの大通りから中に一本入る形になっていて、入ってみると何やらいろいろ展示されています✨



トラやライオンがいたり~



(もちろん本物じゃないですよ。でも動く!!そして目が意外とリアル☆)

象さんがいたり~

IMG_9697s.jpg

パンダがいたり~



北極の動物たちもいたり~



(実は息子、今回シャンゼリゼのクリスマスマーケットに来た一番の目的はヘビを見つけることでした。皆さん、これまでの写真の中で、蛇を見つけられましたか??正解は一番最後に~!)


そしてそして、恐竜もいた~!



息子は絵本の恐竜が大好きなのに、実際に観に行くとダメなタイプで(実際といっても生きてるわけじゃないのにねw)、完全に怖がり屋なのですが、
この日も恐竜見る!と息巻いていたのに、やっぱり逃げちゃった~~。

恐竜と記念撮影だなんて夢のまた夢…

この様子じゃパリ植物園の古生物ギャラリーも当分ムリそうだなぁ~。
まだ”怖い”こともよく分かってなかった2歳はじめの頃は大丈夫でしたが、次に行けるのはいつになることか…


で、恐竜との記念撮影は諦めたのですが、母ここで気が付きました。
もう一度先ほどの写真をよく見てください。



なんか…恐竜の向こう側に、足だけが一本ありません??

息子は恐竜の頭(特に目と口)がダメっぽいので、足だけに注目させて、なんとか連れて来ることに成功…!



足だけに神経注いでいます。その隣の全身ある恐竜には全く気付いていませんww

というわけでここで恐竜の足と記念撮影~(笑)




ここのエリアには、小さな滑り台などちょっとした遊具もあります。



顔を乗せる写真撮影スポットもあったり~



サンタさんの手のひらに座って記念撮影もできました♡




さてさて、たくさんはしゃいだあとは、お腹が空いたのでお昼ごはんに☆

私と息子は屋台で焼きとうもろこし、ホットドッグ、ハッシュドポテトを買いました。



ちなみにチュロスは至る所で売られていますが、注文してから揚げてくれるお店はこのあたりにありました!



一番最初の写真、カルーセルのすぐ近くにある屋台です。
既に揚げたものが店頭に並べられているのに、注文すると奥で揚げてくれたんですよー。これには感激☆
揚げたてのチュロスは本当においしかった~!!

ま、ほかのお店でも揚げたてをくれるかもしれないけれどね。


あと、やんわり気になったこと。

これまた至るところに人形が立てられているのですが…



これ、ヒドいよね??留める位置、違くないですかー??


☆ ★ ☆

さて、最後に。
ヘビがいる場所ですが…

ここでしたー♡



象の足元にね。

IMG_9698.jpg

ではまた~!

☆ ★ ☆ ★ ☆

~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~


関連記事

コメント

非公開コメント