2015/10/10

パリ植物園と博物館(進化の大ギャラリー)

こんにちはー、メロントマトです!

今日はパリの中心から少し東に行ったところ、パリ植物園の目玉ともいえる博物館『進化の大ギャラリー』(Grande Galerie de l'Évolution)をご紹介します。
子連れだけでなく、大人でも十分に楽しめるところですよ。
先日投稿したパリ植物園と博物館(比較解剖学と古生物のギャラリー)もぜひご参照くださいね~。




1. 概要
進化の大ギャラリーでは、剥製の動物が数多く展示されています。
骨と違って、生きていた頃の姿そのままに保存されているので、子どももその姿・形・大きさに魅了されることでしょう。
1階が海の生物、2階が陸上生物、特にサバンナの哺乳類、3階は2階を見下ろせるようになっています。

地下には猿の展示がありますが、こちらは別料金(2€追加になります)。
まだ私は地下には行ったことありませんが、今後行く機会があればアップしますね。

では、詳細を見ていきましょう。

2. 展示内容
1階:







この空間、照明が海の魅力を引き出してくれているようで、本当に綺麗です。





剥製をこんなに間近に見ることが出来、その迫力に圧倒されます。





ペンギンの赤ちゃんも♡
ところどころ、映像などもあって、子どもにも飽きさせない造りになっています。

クジラもいましたが、大きすぎてうまくカメラに収まらなかったので、諦めました…
皆さん実際に訪れた際にその目に焼き付けてください。

2階:
このパリ植物園の最大の魅力と言ってもいいかもしれません。
動物の大行進!!





ゾウ、キリン、シマウマ、ライオン、チーター、ハイエナ、カバ…
陸を代表する動物たちが行進しています。
上の写真は、3階から2階を見下ろして撮ったものですが、近くで見てみますと、


わー!
(ちなみにライオンは列の一番後ろ。前を行く動物たちを狙っているのか…笑)


こんなに近くで見られます!!

照明の色はどんどん変わっていきます。
こちらに掲載している写真だけでも、夜、明け方、夕方ありますね。
また、音響設備もあって、ときどき動物の唸り声や鳴き声、雷鳴も轟きます。
うちの子どもはこれに怯えて、最初はずっと私の足にしがみついていました(笑)。
でも、しがみつきながらも、興味はあるのか視線は動物に釘付けで、そのうち慣れてきて、場内歩き回っていました。

3階&4階:
吹き抜けになっているので、2階の動物の大行進を見下ろせるほか、絶滅危惧種の展示、動物の進化の説明などがあります。
また、ソファもあって休憩できます。



3. その他設備
トイレ:
各階にあります。
個室が広く、ベビーカーごと入れますので、ベビーカーで来る方も安心です。
オムツ替え台は1階にあります。(2階にもあるかもしれませんが入ってないので分かりません。3階にはありませんでした)



エレベーター:
4基あります。
(が、全てが順調に動いているところはこれまで見たことがありません…)
最低1基は動いているので、ボタン押しても反応ない場合は、次々に別のエレベーターを試してみてください。

売店:
出入り口の近くにショップがあります。
パリ植物園の中では、ここが一番広いと思います。
ぬいぐるみ、動物のミニチュア、絵本、布製のバッグ、Tシャツ、絵葉書などなど。







個人的にはこのカニのぬいぐるみが好きです。



DVD付きの絵本もあります。
ちなみに私はここで動物の絵本を購入して、子供に読んだり、子供が寝付いたあとにフランス語の勉強をしたりしています。
おかげで身に付く単語はものすごく偏っています…シロアリの巣とか(笑)。

4. 営業時間・料金
休みなし。10時~17時
大人9€、地下の猿の展示も見たい場合には、プラス2€
再入場はできません。
が、一度出てしまってからトイレ行きたいと思ってinformationで聞いたところ、特別に入れてくれました。
親切でした!

5. アクセス
住所:36 Rue Geoffroy-Saint-Hilaire, 75005 Paris

メトロ:5番線&10番線Gare d'Austerlitzもしくは10番線Jussieu(進化の大ギャラリーはJussieuのほうが近いです)
バス:
89番Jardin des PlantesもしくはBuffon - La Mosquee(往復で経路が異なる)
27,63番Jardin des Plantes
57,61,91番Gare d'Austerlitz

パリのバスは大変便利です。
アクセス情報でバス路線を見ても、分かりにくさ故に実際乗らない人がほとんどかと思いますが、乗りこなせるようになると、観光スポットから観光スポットへの移動も楽に、効率よくなります。
路線図や乗り換えを調べたい場合には、ぜひこちらを参照ください。
パリのバス・地下鉄移動方法とおすすめアプリRATP




~*~*~*~*~*~
ブログランキング参加しています。それぞれ押してもらえると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ(にほんブログ村に参加しています)
(人気ブログランキングにも参加しています)
(こちらはfc2のランキングです)
~*~*~*~*~*~



関連記事

コメント

非公開コメント

かに…

カニのぬいぐるみシュールすぎる…笑

海外行きたくないけど、この動植物園はいってみたい!

Re: かに…

ねっねっ!カニのぬいぐるみ、いいよね(笑)
買いたかったんだけど、息子が本気で嫌がったので今回は諦めました〜残念!