2015/09/21

子連れでパリを楽しむ~アクリマタシオン公園~

パリは子連れには厳しいところ・・・と思っていませんか?
いやいやそんなことないんです!!
子連れの観光客にもパリ在住者にもおすすめの公園がたーくさんあります。

ここではそのうちの一つ、アクリマタシオン公園を紹介します。
一言で表すと、「大きな公園に手ごろな遊園地と動物園が付いたもの」です。

もうちょっと詳しいキーワードとしては、庭園、川、池、ボート、ラクダ乗り、乗馬、遊園地、アスレチック、牛、馬、鹿、羊、リャマ、うさぎ、鳥、などなど…


【アクリマタシオン公園の概要】
アクリマタシオン公園のフランス語名称は「Jardin d'Acclimatation」(ジャルダン・ダクリマタシオン)。パリ西側に広がるブローニュの森の中にある公園です。
公園といっても、一般的に思い浮かべる遊具の公園だけではありません。動物園や農園、遊園地、カフェ&レストラン、など様々な施設があり、ポニーやラクダに乗ることもできます。また公園内にある池や川ではボートにも乗れます。

子連れには最適なスポットと言えますが、園内にはマカロンがおいしいお店もありますし、ルイ・ヴィトンの美術館もありますし(美術館は火曜定休)、池でボートに乗ったりと、大人同士でも十分に楽しめる場所ではないかと思います。

アクリマタシオン公園にはパーキングがあるので、車で行くことができます。
また、Porte Maillot(ポートマイヨー駅)から専用のミニトレインが出ているので、電車もしくはバスでPorte Maillotまで来て、そこからミニトレインに乗り換えて来ることもできます。(アクセス詳細は一番下をご覧ください。)
ちなみにこの専用のミニトレインは公園内まで直通なので、ミニトレイン乗車前に入園チケット(3€)を購入する必要があります←ミニトレイン乗り場で買うことができます。
ミニトレインは有料(2.9€)ですが、そもそも入園チケットにミニトレイン乗車1回分(=片道分)が含まれていますので、行き・帰りどちらか実質無料で乗ることができます。たとえば、行きにミニトレイン乗り場で入園チケット3€を買って乗車(トレイン代は要らない)、帰りはトレイン代として2.9€のチケットを買って乗車、というように。


【営業時間・料金】
基本的に毎日営業しています。10時~19時。
(公式ホームページでも毎日営業、と書かれていますが、私はこれまで複数回訪れた中で一日だけお休みだったことがありました)

入園チケット:
3歳未満無料、3歳以上3€、60歳以上1.5€。10回分のチケットで26€(1年間有効)。
ちなみにこの入園チケットには、上述の通り1回分(=片道分)のミニトレイン乗車券が付いています。

各種アトラクション用チケット:
チケット1枚2.9€。こちらは入園料金と異なり、アトラクションの利用には3歳未満でもチケットが必要です。
ミニトレインもこちらのチケットを使います。(入園チケットに1回分含まれているので、1回しか乗らないときは不要。)
15枚セットで35€、25枚セットで55€、50枚セットで90€(1年間有効)。
頻繁に来る方や、お友達同士で大勢で来る方は、最初にセットを買うことをおすすめします。


なお、アトラクション用チケットは公園内の遊園地エリアにも購入窓口はあります。初めて来てみて、どのくらいチケットを使うか分からない方は、とりあえず入園チケットだけ購入して入ってみてから決めるのもいいかもしれません。 では、公園の施設をご紹介していきたいと思います!

【ミニトレイン乗り場】
パリの中心から西側のPort Maillot(ポートマイヨー駅)から少し歩くと、こんな駅があります。

IMG_4202 - コピー

場所はココ↓

これ、上述しましたが、Porte Maillot(ポートマイヨー駅)とアクリマタシオン公園を結ぶ専用トレインが走っているんです。
ここで公園の入園チケットを買って入ります。
ホームで待つと、来ました〜トレイン。
だいたい20分に一本走っています。

IMG_4206 - コピー

トレインの前方には、ベビーカー専用の置き場があります。

IMG_4208 - コピー

では出発〜!

IMG_4209 - コピー

IMG_4220 - コピー

風を切って林の中を進んでいくので、とっても気持ち良いですよ~。

トレインが着くと、そこはもう公園の中です。所要時間は10分くらい。ちなみにPorte Maillotから公園まで歩くと30分くらいの道のりです。

IMG_4223 - コピー

【ボート】
さて、アクリマタシオン公園に着くと、まず遊具のある公園があります。
そして鳥類が道端でくつろいでいます。
IMG_4228.jpg

IMG_4308 - コピー

あと、なぜか日本家屋もあります。
IMG_4235 - コピー

で、それらを横目で見ながら園内の道をまーっすぐ進むと水路があってボートに乗れます。所要時間は5分くらい。一人1チケット必要です。
IMG_4241 - コピー

こちらのボートは、水車で作られた水の流れで進んでいくので、漕ぐ必要がありません。
IMG_4237 - コピー

嬉しいことに年齢制限無し!ただし、ベビーカーは乗せられないので、一旦置いて、あとで取りに戻ることになります。
といっても、歩いて戻っても数分の距離なのでご心配なく。

水路の両脇には亀やワニなどの像があったり鳥がいたりトンネルがあったり。
毎回ここに遊びに来るたび、飽きずに乗ってしまいます。
IMG_4249 - コピー

IMG_4251 - コピー

IMG_4259 - コピー


【遊園地のアトラクション】
さて、ボートを降りるとそこは遊園地。
IMG_4275 - コピー

IMG_4278 - コピー

IMG_4283 - コピー

IMG_4286 - コピー

IMG_4521 - コピー

IMG_4309 - コピー

IMG_4373 - コピー
↑これは95cm以上。見た目以上に意外とスリリングで大人も楽しめるものもありました。

ほとんどの乗り物で1人1枚のチケットが必要です。保護者が付き添いの場合でも、子ども+保護者両方につきチケットが必要となります。

遊園地内には多くのベンチがあり、そこでサンドウィッチなど昼食を摂っている方もいます。授乳しているママも。

パリは大人優先の社会と聞いて、渡仏前はなかなかに心配していましたが、そんなことはありません。遊園地に限らず、皆さんけっこう子連れに優しいんです。バスの席も譲っていただいてますし、道ゆく人にいつも声をかけられたり。
なので、子連れの方々、ぜひ気負わずパリにいらしてください〜

話は逸れましたが、この遊園地のすぐそばにマカロンで有名なアンジェリーナがあります。
その隣にはトイレ。
パリ、トイレだけが問題だと感じているのですが、アクリマタシオン公園にはたくさんのトイレがありますので、ご心配なく!
ただ、オムツ替えのスペースはあまりありません。皆さんふつーに芝生やベンチの上で替えちゃってます。オムツが外れてないお子さんとパリに来るときは、小さめのレジャーシートが1枚あると便利かなと思います。


【庭園&鳥&池】
遊園地を抜けると、綺麗な庭園!
IMG_4380.jpg

IMG_4383 - コピー

そして鳥もいます。
IMG_4381 - コピー

また、別の庭園もあります。
IMG_1442 - コピー

そしてその隣には池が。
IMG_1451 - コピー

ここでボートを漕ぐことができます。ただし3歳以上。うちは子どもが2歳なので、残念ながら乗れませんでした。


【動物園】

IMG_1425 - コピー

IMG_1439 - コピー

IMG_1459 - コピー

IMG_4432 - コピー

IMG_4433 - コピー

IMG_4425 - コピー

IMG_4452 - コピー

動物がたくさーんいます!
しかも、ポニーとラクダには乗ることもできます。詳細は次の段で↓


【ポニー&ラクダ乗り】
ポニーとラクダに乗ることができます。所要時間は7〜8分間くらい。1回につきチケット2枚必要になります。
IMG_4488 - コピー

IMG_4378 - コピー

ラクダは120cm以上、ポニーは2歳以上130cm以下の子という制限があります。
水・土・日曜限定。 ラクダは14:00~18:45, ポニーは11:00~13:00,14:00~15:30,16:00~18:30の間。
ちなみにポニーの乗り場はこのあたり↓
だいぶ西側ですね。公園の入り口から歩くと15分はかかりそうです。入園後、直接ここを目指すよりも、ボートやアトラクション、動物園などを巡りながら来るほうがよいかと思います。

土日はかなり列ができている場合もありますが、ポニーの場合すぐ近くにメリーゴーランドやカフェがあるので、もしお子さんが並んでいるときにグズり始めても、どなたか一人列に並び続けていれば子どもたちはリフレッシュできそうです。
一度に4~5頭、10分くらいで一巡するので、4~5人並んでいたら待ち時間は10分、10人並んでいたら20分~30分の待ち時間と考えてもらってよいかと思います。


【ルイ・ヴィトン美術館】
上の地図の画面の中に、"Fondation Louis
Vuitton"という文字が見えますが、これがルイ・ヴィトン美術館。こちらもアクリマタシオン公園内からアクセスできます。公園自体に定休日はありませんが、この美術館は火曜休みなのでご注意を。
IMG_1437 - コピー

美術館前の敷地は水が流れていて、夏季限定で噴水などの水遊び場にもなります。
また、この近くで馬車に乗ることもできます。
IMG_1507_1.png


【アスレチック広場・遊具】
公園の中ほどには、子どもが思いっきり体を動かせるアスレチック広場があります。
IMG_4386 - コピー

IMG_4387 - コピー

IMG_4416 - コピー

IMG_4400 - コピー

IMG_4417 - コピー

1・2歳児でも挑戦できるようなところもあります!小学生以上の子たちもとーっても楽しんでいました!

また、少し離れた場所にも遊具が備わっています。
IMG_4504 - コピー
こちらは一見普通の公園のようですが、パワーショベルのように土を掘れる遊具など、普通の公園では見かけないような面白いものがあります。

また、公園に入ってすぐのところにも遊び場があります。
IMG_4537 - コピー

IMG_4542 - コピー

以上、長くなりましたが、一通りアクリマタシオン公園内をご紹介してみましたー!


【アクセス】
住所:Bois de Boulogne 75016 Paris France

<ミニトレインを利用しない場合>
メトロ:
1番線Les Sablons2番出口から徒歩5分
バス:
73番Les Sablons徒歩5分
244番Jardin d'Acclimatation徒歩0分

<ミニトレインを利用する場合>
メトロ:
1番線Port Maillotから徒歩4分でミニトレイン乗り場へ。
バス:
73番, 82番Andre Mauroisから徒歩3分、もしくはPorte Maillot-Palais des Congresから徒歩8分でトレイン乗り場へ(73番, 82番は往復で経路が異なるため、最寄りのバス停が二つある)
244番 Porte Maillotから徒歩5分でトレイン乗り場へ
PC1 Port Maillot - MalakoffもしくはPorte Maillot-Palais des Congresから徒歩10分でトレイン乗り場へ

(交通おまけ情報)
・エッフェル塔やモンパルナス、リュクサンブール公園の方角から来るなら、82番に乗ってPorte Maillot - Palais des Congresで降りるのが便利です。

・パリのメトロにはエレベーターやエスカレーターがなく、ベビーカーだと大変です。
そのためバスが便利ですが、バスを利用するにはRATPというアプリがおすすめです。
詳しくはこちらで解説していますので、ぜひご参考に〜
パリのバス・地下鉄移動方法とおすすめアプリRATP
タクシーを使うなら、こちらをぜひチェックしてみてください。
パリのタクシー移動とおすすめアプリUber


~*~*~*~*~*~
ブログランキングに参加しています。一人でも多くの方の目にとまり、役立ててもらえれば嬉しいです。
私自身の励みにもなりますので、応援よろしくお願いします!
にほんブログ村:フランス情報か海外育児、どちらかのバナーを1日1クリックお願いします。(クリックすると、にほんブログ村のサイトが開きます。お手数おかけします。)
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
<--こちらはfc2ランキングです。こちらも1日1クリック応援お願いします☆
~*~*~*~*~*~



関連記事

コメント

非公開コメント