2015/10/27

16区とビヤンクール地区の境目Porte de Saint-Cloud近くの公園

こんにちは、メロントマトです。
今日は、パリといっても南西の端、Porte de Saint-Cloud近くの公園をご紹介します。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村 <--ランキング参加しています。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
<--こちらもお願いします!


【概要】
Porte de Saint-Cloudとは、16区とBoulogne-Billancourt(ブローニュ・ビヤンクール)の間に位置する駅。多くのバスの出発・終着地にもなっています。
また、日本人学校のバスの発着地にもなっているので、夕方はお迎えの日本人の方が多く見受けられます。

ここの公園、正式名は長いのですが、『Jardins de la Porte de Saint-Cloud et square Coquoin』
ビヤンクールエリアということもあって、アフリカ系の方も多く、人種はさまざまです。
また、平日は親ではなくベビーシッターが非常に多いです。(16区などの公園もベビーシッターはいますが、シッター率はここが一番かも)

【遊具】
大きなエリアには遊具がどーんとあり、その周りにシーソーや砂場など。
卓球台も二台あります。




少し離れたところに、別の遊具エリアもあります。





大きなエリアには、大きい子たちがかなり激しく動き回っているので(そしてベビーシッターは座っているだけ)、小さい子はこちらのほうが安心かも。

【アクセス】
住所:Avenue George Lafont
google mapで検索したところ公園が登録されていなかったので、とりあえず隣接する通り名を書いておきました。Porte de Saint-Cloud駅から100mほど南西に行った三角の緑エリアが公園です。

メトロ:9番線Porte de Saint-Cloud徒歩3分
バス:Porte de Saint-Cloudに停まるバスすべて。(22,62,72,175,189,289,PC1)←パリ市内からのアクセスには、22,62,72,PC1が使えます。





関連記事

コメント

非公開コメント