2015/12/24

パリでおいしいとんかつ定食が食べられるお店!「前山」"ZENZAN"

こんにちは、メロントマトです。立て続けにあったホームパーティーもようやく落ち着き、またまたブログ更新し始めています。
さて今回は、パリで一番おいしい定食屋さんじゃないかっていうお店「前山」(ZENZAN)をご紹介します。

~*~*~*~*~*~
一人でも多くの方に目にしていただき、役立ててもらいたいと思っていますので、ブログランキングに参加しています。
また、私自身の励みにもなりますので、応援よろしくお願いします!
にほんブログ村:フランス情報か海外育児、どちらかのバナーを1日1クリックお願いします。(クリックすると、にほんブログ村のサイトが開きます。お手数おかけします。)
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
<--こちらはfc2ランキングです。こちらも1日1クリック応援お願いします☆
~*~*~*~*~*~


【パリ日本食レストランの概要】
前山の話をする前に、パリ市内にある日本食レストランについてちょろっと解説してみます。

パリではかなり和食文化が浸透していて、普通のスーパー(CarrefourやMonoprixやSimply Marketなどの大手)の一角に「Japon」コーナー(もしくはAsianコーナーなど)があったりして、醤油やワサビ、カップラーメンなどが売られています。惣菜コーナーにサーモンのお寿司があることも。(詳細はコチラ→パリにいくつもあるスーパー「Monoprix」の日本コーナー紹介

レストランも「Japon」を売りにしているお店が多々あります。
が、そのほとんどは中国系か韓国系。日本食と言われるのには大変抵抗のある料理も多いです。

日本人オーナーが運営されている、きちんとした日本料理が提供されているお店は、オペラの近く、Rue Sainte-Anne(サン・タンヌ通り)沿いとその周辺に集中しています。

ここは本当にレベルが高く、有名どころでは、たから(パリに一番最初にできた日本料理店)、なりたけ(こってりらーめん なりたけのパリ支店)、国虎屋(うどん専門店)、その隣にはさっぽろラーメンもあります。
日本食の惣菜屋・お弁当屋さんの十時やもサン・タンヌ通り沿い(姉妹店の七菜やは16区←ちなみに新潟県産コシヒカリは意外にもここが一番安い)。
また、日本食材を扱うお店として、京子やK-martもこの近くにあります。(ただし京子は品揃えは豊富だが高い。モノによっては15区のEuro-martHi-mart13区の中華系スーパー、20区のBelleville近傍のお店を使い分けることをオススメします。)

さて、前置きが長くなりましたが、今回ご紹介する「前山」は、本格的な日本食を提供するお店ですが、実はオペラ付近ではありません。
オペラよりも3kmほど西に行った先の、凱旋門(Arc de Triomphe)のすぐそばにあります。
こんなおいしい定食屋がオペラではなく凱旋門??と意外だったのですが、実は在仏日本大使館はここから歩いて10分くらい。勝手にちょっと納得しました。



【店内の雰囲気】
私は平日のお昼時に行きましたが、店内はほぼ満席でした!
そしてお客さんは、日本人がまったくおらず、おそらく近隣で働いているフランス人ビジネスマンっぽい人ばかり。
かなりガヤガヤしているので、子ども連れでも気軽に入ることができました。

店員さんは見た感じ全員日本人。接客のサービスも日本らしいです。(接客中に頬杖ついたりケータイいじってるとかはもちろん無い。笑)

メニューは日本語とフランス語の併記。とても読みやすいです。



【今回頼んだものと感想】
まず外がめちゃめちゃ寒かったので、あたたかい緑茶(3€)。



こちらはお替わり自由とのこと。何杯もいただいちゃいました。
あったまりました。そして美味しかったです。
外気温4℃の中、子連れで在仏大使館に赴いたものの3分差で昼休み突入、入り口閉まるというショックを味わった直後だったので(しかもその直前には区役所でも出直しさせられる)、非常に心に沁みわたりました。

子どもは定食だと食べきれないと思ったので、サイドディッシュからコロッケ2個(5€)とごはん・味噌汁・漬物のセット(5€)をチョイス。



コロッケは俵状で、カニクリームコロッケのような形でしたが、中身はホクホク(に見える)ジャガイモ。
レポートするために、と一口食べたかったのですが、子どもが譲らず…。全て食べられてしまったので、味は分かりません(T_T)

で、私はとんかつ定食。



とんかつの衣はサクサク!そして肉厚&ジューシー。



からしもちゃんと乗せられていて、久しぶりのとんかつを味わいました。
ごはんもかために炊き上がっていて、噛めば噛むほど甘く。
日本となんら遜色ない美味しさでした。
夫の先輩の奥様からこのお店のことを教えていただきましたが、ほんっとーに来てよかったです◎


さて、店内満席の中、隣のテーブル席にいたフランス人男性二人組は、食後にチーズケーキ(6€)を注文していました。
定食のあとにチーズケーキ…!?と思いましたが、つられて私たちも頼んじゃいました(笑)。



緑茶3€、コロッケ5€、ごはんセット5€、とんかつ定食19€、チーズケーキ6€。
全部で38€!
高い。けれどパリの外食にしては普通。
そしてこの日本食のレベルを考えると安い、かも。
(日本にいたとき、会社の昼休みに食べたとんかつ定食800円のことは忘れます)

夫が一緒だとプラス20€30€いってしまいそうなので、ときどき子どもと二人で来たいなー♡と思いました!


そのほか、どんなメニューがあるのか、参考までに書いておきます↓
(訪れたのがお昼時だったので、ほとんどお昼のメニュー&料金しか分かりませんが。一部夜のメニューも記載。)



【メニュー】
◆お昼の定食(12時~14時半) すべての定食に小鉢・ご飯・味噌汁・お新香が付いています。
・お刺身定食(マグロ・サーモン・タイ) 23€
・海の親子丼定食(サーモンとイクラ) 19€
・海鮮丼定食(マグロ・サーモン・タイ) 20€
・サーモンねぎ丼定食(サーモンの中落ち) 19€
・幕の内弁当(お刺身・焼き物・揚げ物) 25€
・照り焼きチキン定食 18€
・とんかつ定食 19€←今回頼んだメニュー
・ベジタリアン定食(冷奴・和風サラダ) 18€
・鮭の西京焼/塩鮭定食 19€

◆サイドディッシュ
・和風わかめサラダ 4€
・揚げ出し豆腐 7€
・お刺身5切れ 7€、13切れ 16€
・鶏の唐揚げ2個 6€
・コロッケ2個 5€←今回頼んだメニュー
・ごはん 3€
・味噌汁 3€
・漬物 1€
・ガリ 1€
※ごはん、味噌汁、漬物セットで5€です。
たとえば、上のお昼の定食から選ばずに、サイドディッシュから「コロッケ2個」と「ごはん・味噌汁・漬物」を頼むことも可能。

◆飲み物
・エビアン/バドア 500ml 4€、1l 7€
・ウーロン茶 300ml 3€
・冷緑茶 4€
・緑茶/ほうじ茶(お替わり自由) 3€←これも頼みました。
・コーヒー 3€
・キリン一番搾り 330ml 5€、500ml 7€
・日本酒(大関 熱燗) 180ml 7€、360ml 13€
・梅酒 4€

◆デザート 各種6€
・アイスクリーム(抹茶・黒ゴマ・ヨーグルトから2種類選択)
・チーズケーキ←これも頼みました。
・どら焼き
・大福
・ようかん

帰り際、ちらっと看板に「今夜のおすすめ」が書かれているのを拝見したので、夜のメニューも一部記載します。
・うなぎ寿司 or 巻き 10€
・お造り三品(鮪・鮭・鯛)7切れ 12€
・刺身盛り合わせ 15-16切れ 23€
・ほうれん草胡麻和え 又はおひたし 6€
・子持ちししゃも 3本 8€
・マグロのユッケ 12€
・マグロの竜田揚げ 12€
・鮭のカマ焼き 14€
・焼きしいたけ 7€
・ミニすき焼き 18€
・アスパラ天ぷら 3本 10€



【その他】
トイレは店内にありますが、地下のため、階段を降りなければなりません。
ベビーカーのまま行くのは厳しいでしょう。

また、オムツ替え台はありませんでした。
トイレの入り口付近は人の出入りがほとんど無かったので、つかまり立ちができる子どもなら立たせたまま替えられると思いますが、もっと赤ちゃんだとオムツ替えは難しそうです。



【アクセス】
住所:4 Rue Brey 75017 Paris France


メトロ:
1,2,6番線Charles de Gaulle-Etoile徒歩5分
2番線Ternes徒歩4分
バス:
30, 31, 341番Charles de Gaulle-Etoile徒歩5分
31, 43, 93, 341番Ternes徒歩4分

(交通おまけ情報)
バス30番はTrocaderoから凱旋門を通り、Gare de l'Est(東駅)までを結ぶ路線です。
バス31番も似ていて、凱旋門を起点としてGare de l'Est(東駅)までを結んでいます。
途中の経路は、30番は8区-17区、9区-18区の境目となる大きな通りを走り、31番はそれよりもさらに北側、18区のど真ん中を走っています。サクレ・クールの近くも通ります。
アクセスで書いといてなんですが、先日のテロ事件もあり18区は避けているので、個人的には子連れでなくてもバス31番は利用しないほうがいいんじゃないかなーと思っています。(というか、31番を利用しないと行けないようなところにはそもそも行かない)
バス341番は、凱旋門とPorte de Clignancourt(ポルト・ド・クリニャンクール。18区。パリの北側)を結ぶ路線です。Porte de Clignancourtはまだ行ったことが無いのですが、フリーマーケットがあるようですね。といっても、前述した通り18区は避けていますので、特に使うことのないバスです。ただ、凱旋門からPorte de Clignancourtまでの途中に、So Ouest(ソー・ウエスト)という非常に新しくキレイなショッピングモールの近くを通るので、このショッピングモールに行く用途として使うことはあるかと思います。
その他、43番や93番もパリ中心部には行かない路線なので、あまり乗ることはないかと。

というわけで、珍しくこのブログでは、バスではなくメトロでのアクセスをオススメします。
あとはまぁ、シャンゼリゼ近いですし、シャイヨー宮から1.5kmくらい、エッフェル塔からも3kmくらいですし、ちょっと歩いてもOKな人は歩いちゃっても。





関連記事

コメント

非公開コメント

初コメントです。
在仏歴4年の私もまだ行った事がないこのレストラン。名前だけは知っていました。トンカツおいしそう!今度大使館言ったついでに一人ランチしてみようと思います。ナイスな情報ありがとうございます!

ちーゆーさん、
コメントありがとうございます(^^)!
大使館から歩いていける距離なので、ぜひぜひー今度試してみてください♪(ランチのラストオーダーはたしか14:30です)
お昼時は混みますが、おひとりでカウンター席なら座れると思います!